2017年08月31日

夜明けの海で瞑想&呼吸法 〜ほぼ月イチ瞑想会

こんにちは、ヒーリングルーム中今の秋野真理子です^^

今日で8月も最終日。
明日から9月ですね!早い!

ということで?!^^
9月の瞑想会のお知らせです☆
7月に好評だった夜明けの海バージョンで実施します。

夜明けの海での瞑想会は今年はこれが最後になると見込みです。
(寒くなるため^^)
(10日が天候不良の場合は次の日曜にズラす予定です)

もしかすると昼間の海ではあるかもしれませんが・・・
夜明けの海で〜にご興味ある方はこの機会にぜひどうぞ♪

自然のなかでのスピリチュアルワーク、ご一緒しましょう^^

9月の「ほぼ月イチ瞑想会」は
夜明けの海で瞑想&呼吸法

DSC_8988.JPG
−写真は呼吸法をしているところです♪−

夜明けの海で瞑想と呼吸法を実践します。
晴れていても雲っていても
日の出の太陽のエネルギーを受け取れます♪
夏の一日を穏やかにパワフルにスタートしてみませんか?

予定内容
・グラウンディング呼吸
・黙って座るタイプの基本の瞑想
・アーシング
・瞑想や呼吸法など基本のスピリチュアルワークについてプチレクチャー


【日時】
9月10日(日)
5時15分〜7時15分

【場所】
徳島市近くの海岸
※お申し込みの方に詳しくお知らせします。
※移動所要時間が気になる方はお問い合わせください。

【料金・お支払い方法】
¥1,000−
※当日現金でお支払いください。

【その他】
・雨天の場合はその後のいずれかの日曜日にズラシます。
・お申込後に参加できなくなった場合は必ずすみやかにご連絡ください。

【お申し込み・お問い合わせ】
下の6点をご記載のうえ、
前日9月9日(土)17時までにinfo☆onn.sakura.ne.jp へメールでご連絡ください。
(「☆」は半角の「@」に置き換えてください。)
(携帯電話からご連絡の方は、パソコン、または上のメールアドレスからのメールが受け取れるよう設定をお願いいたします。)

(1)メールの件名に「海での瞑想会申し込み」とご記載ください
(2)お名前
(3)ふりがな
(4)性別
(5)ご連絡先(携帯電話番号など当日の緊急連絡用)
(6)その他、メッセージやご質問などがあればお知らせください

※なお、精神疾病がある方や精神科などで精神的・心理的な治療中の方、精神的・心理的な作用のある薬を服用中の方、また過去1年以内にそうしたことがおありの方にはお受けいただけない場合があります。必ず事前にお申し出ください。



お申し込みもお問い合わせもお気軽にどうぞ♪

心よりお待ちしております*^^*


 

「ヒーリングルーム中今」の秋野真理子です♪
スピリチュアルな叡智や視点に基づき
真に「自分らしく生きる」お手伝いをしています


個人セッションやワークショップなどの情報は ⇒ Webサイトへ♪

このブログの更新情報のメール配信は ⇒ こちらのご案内記事で♪

日本の神さまや神社についての情報発信もしています ⇒ もう1つのブログへ♪

posted by Mariko at 13:05| Comment(0) | ほぼ月イチ瞑想会

2017年08月29日

「手放す」って苦しいこと?

「手放す」って苦しいこと? 
いえいえ、そんなことはありません^^

5d928b821c35e530cbcf1bd4bd800382_s.jpg

苦しいのは、
「手放したいけど手放したくない」
という葛藤があるから。

さらに正確にいうと、手放したくないから、苦しい。
自分の内側の「手放したくないと思っている自分」が「手放したくないよ〜」と苦しんでいるわけであって。
  
手放し自体は気持ちいいもの。
 「あー、コノコトはもういいんだ〜」
とハラリとハラハラと手放れる。
自分で握り締めていたものを離すような、
雫(しずく)が自然に落ちるみたいな、
解放感や拡がり感があるフィーリング。
  
手放したくないのはなぜ?
自分のなかのその思いを観察してみよう。
それを繊細精妙に観察できるほどに
奥にある執着や傷ついた気持ちを
ありのままに認識できるほどに
手放しやすくなっていく。
  
手放すときは気持ちいい。
手放し自体は苦しくないから安心して^^




▼ご案内
自分を深く知るための「気づき塾 基礎コース」。
自己認識と葛藤の解放によって「より大いなる自己や視点とつながり自分本来の可能性を最大限生かす」コースです★
もう要らなくなったものを手放して身軽になろう♪

▼コース内容の詳細はこちらをご覧ください

▼モニター受付中、2017年9月お申込はこちらの価格になります
▼無料説明会、お1人さまのお申込で随時開催中です
気になる方はお気軽にご連絡ください、お待ちしております*^^*


ご自身と向き合う大切な時間をご一緒できたらとてもうれしいです、お気軽にご連絡ください、迷ったときは無料説明会をまずはご活用ください♪☆^^


「ヒーリングルーム中今」の秋野真理子です♪
スピリチュアルな叡智や視点に基づき
本当に変わりたいあなたのお手伝いをしています

個人セッションやワークショップなどの情報は ⇒ Webサイトへ

このブログの更新情報のメール配信は ⇒ こちらのご案内記事で♪

日本の神さまや神社についての情報発信もしています ⇒ もう1つのブログへ♪

posted by Mariko at 10:11| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2017年08月25日

エネルギーと体と意識の関係 〜ヒーリングってどんなこと?

こんにちは、ヒーリングルーム中今の秋野真理子です^^

さて、今回は、ヒーリングについて少し書いてみます☆^^

 
まず、ヒーリングという言葉について。
いろんな意味合いで使われる言葉ですが、
私のメニューの「ヒーリング」の場合は、
クライアントさんの「体のエネルギー」や「オーラのエネルギー」に働きかけるエネルギーレベルでのヒーリングが基本となります。

体に触れる技法を使うこともありますが、その場合も、
体の部位を物理的に刺激すること自体が目的ではなく、
「体のエネルギー」に働きかけることが目的で行います。


私たち人間は、
物理的な肉体だけの存在ではありません。
エネルギーがあるからこそ生きています。

逆に言うと、
エネルギーの状態が肉体の状態に影響を及ぼす、
ということです。

ですので、エネルギーに働きかけるヒーリングによって、

「身体が驚くほど軽くなって、体感としての変化が衝撃的でした。感情がどれほど身体に影響を与えていたのかが、とてもわかった日でした。」

「終わったあとは、胸の奥のつっかえがとれたような、体が軽くなったような感じがしました。」

といった体験をされる方もいらっしゃいます。
(青字部分はクライアントさんの体験談です。許可をいただいて掲載しています。※体験には個人差かあります。)

体の重さやコリには、「体のエネルギー」の停滞が影響していることが多いです。(「オーラのエネルギー」も間接的に影響します。)
体の物理的な機能の要素もありますのでエネルギーの変化をすぐに体感できるかどうかは個人差・状況差があるところながら、影響度はとても大きいです。

じゃあ、そもそもなぜエネルギーが停滞するのか?
これも体の側の機能的な要素もありますが、
より一般的で大きな要素としては
感情や思考など意識の停滞が挙げられます。

私たちの「体のエネルギー」や「オーラのエネルギー」は、
私たちの感情や思考など「意識」とリンクしているのです。
(※厳密には「意識」もエネルギーです。)

よく、心と体はつながっている、と言われるのは、
エネルギーを通じてつながっているから、
ネルギーを共有しているから、
なのです。


---こんな感じ---

物理的な体調
 ↑
影響
 ↓
体のエネルギー状態・オーラのエネルギー状態
 ↑
影響
 ↓
意識(のエネルギー)状態

----------------

 
じゃあ、
意識(心)をほぐせば体の重さやコリもほぐれるのか?
 
というと、
それも充分あり得ることなのですが、

逆に、
体が重くてコリがあると意識も重くカタくほぐれにくい、
という形に作用することもまたあり得えます。

これは一見、
体が意識(心)に影響を与えてるのか?とも見えますが、

より深く見ると、
停滞している体のエネルギーやオーラのエネルギーの影響を意識(のエネルギー)も受けている、
という仕組みです。

ですので、エネルギーの停滞を流せば、体も意識も軽くなります。

先にご紹介した体験談もこれに当てはまります。

(1回の施術でどこまで軽くなるかは個人差・状況差があります。)


 
体が軽くなったことは、
その場で体感として感じる方も多いです。
時間が経ってから体の動きの変化などで気づく方もいらっしゃいます。

意識が軽くなったことは、
気持ちが軽くなったなどで感じる方が多いでしょうか。

私の側から観察では、
ご自身のことや状況を客観視しやすくなったり思考の柔軟性や的確さのアップなどが感じられることが多いです。

例えば、エネルギーの施術前には意識が重く「でも、だって…」と抵抗していたことに、施術後は意識が軽くなって「あ、そうだな」と自然と腑に落ちたり受け入れられたりする、などといった具合です。

もし、そうした意識の変化を今後の自分自身の在り方の変化へつなげることができれば、ヒーリングの効果はより継続的なものになっていきます。

セッション時やその後にどこまでヒーリングのプロセスが進むかは、本質的にはクライアントさんご自身の許可やコミットによることなのですが、ヒーラーとしてもできる限りのサポートをさせていただいています。

単にエネルギーを動かす技法に注力するだけでなく、クライアントさんと真摯に向き合っての対話や自分自身の在り方を大切に考えています。(結果としてそのことがより大きくエネルギーを動かすと感じています。)


と、少しのつもりがけっこうたくさん書いてしまいましたが^^;
まとめると、

・エネルギーと体と意識はつながっている
・エネルギーヒーリングは体のコリにも意識のコリにも作用する

といったことになるでしょうか☆


人が変わりたい・改善したいなどを思うときどんな方法をとればいいか?
個人の特性や状況によって、

・ボディワークや運動など体からのアプローチが有効な方
・リーディングやカウンセリングなど意識からのアプローチが有効な方
・ヒーリングなどエネルギーからのアプローチが有効な方

いろいろだと感じています。

 
そのなかで、今のところおそらく一番マイナーなのがヒーリングですが、なかなかパワフルです。
興味がわいてきた方はぜひ体験いかがですか?


今なら

【9/23(土・祝)〜29(金) 期間限定ヒーリングモニター】
( 詳しくはコチラ ⇒ 

を募集中です、お得な料金で受けていただけるチャンスです。

今回の日程が合わない方もまた機会を設ける予定ですのでぜひチェックしてみてくださいね!
リクエストも歓迎いたします^^



「ヒーリングルーム中今」の秋野真理子です♪
スピリチュアルな叡智や視点に基づき
本当に変わりたいあなたのお手伝いをしています

個人セッションやワークショップなどの情報は ⇒ Webサイトへ

このブログの更新情報のメール配信は ⇒ こちらのご案内記事で♪

日本の神さまや神社についての情報発信もしています ⇒ もう1つのブログへ♪ 
 
posted by Mariko at 00:25| Comment(0) | ヒーリング

2017年08月24日

着ぐるみ、脱ぎませんか?

こんにちは、ヒーリングルーム中今の秋野真理子です^^


着ぐるみ、脱ぎませんか?

私たちは、一人ひとり、誰もが、光り輝く「本質の自分」を持っています。
でも、それを覆い隠すものがあるので、よく分からなくなっちゃっている。
すごく単純に図式化すると下のような感じです。

着ぐるみ図.png
スミマセン、あまりの絵心の無さに我ながら笑えますがw
(自分でペイントで描きました、笑!)
ほんと、ザックリいうと、こんな感じなんです^^

この場合の「幻想の自分」とは
「自分で自分はこんな人間だと思っている自分」のこと。
意識できている部分(自覚できている部分)もあれば
意識できていない部分(自覚できていない部分)もあります。
ソレは、「〜であるべきだ」「〜しなければいけない」「私なんて〜」などなどの偏った感じ方・捉え方・考え方、恐れや不安・怒りなどのもとになる蓄積つれたクリアでないエネルギー、などなどが複雑に絡み合って構成されています。

「自分が何をしたいのか分からない」
「自分がどうしたいのか分からない」
「自分が感じていることが分からない」
などのよく言われる悩みも、「幻想の自分」に覆い隠されて「本質の自分」につながりづらくなっているから起ります。

自分でつくった幻想の自分のせいで自分が分からない…
パラドックスですよね。

例えれば、
着ぐるみを着ているのにそう気づいていない状態、
着ぐるみを着てそれが自分だと思っている状態、
なんですよね。

それが悪いわけではありません。
(そもそも良い悪いはありませんし。)

着ぐるみと気づかないけど快適、
着ぐるみは分かっているけどこの気ぐるみ好き、
なんてこともありますし。

ただ、魂の旅−魂が転生を繰り返す旅のなかで、
着ぐるみを着たままでは苦しい・・・生きづらい・・・
あるいは、どうも変だな・・・?
と感じるポイントを誰しも迎えます。

苦しい・・・生きづらい・・・どうも変だな・・・?など感じ始めたとき、
着ぐるみを着ていることにすぐに気づけないかもしれません。
着ぐるみに気づいていないとどうなるか?
もっといい着ぐるみにしようと頑張って、結果として、幻想の自分がより複雑化されたり強化されたり・・・ワリとよくあることだったりもします^^;


着ぐるみ、脱ぎませんか?

今の自分って本質の自分なのか?
つながっているのか?

なにか違和感があるなら、気づいて脱ぐ時期が来ていますひらめき




▼ここから「気づき塾 基礎コース」のご紹介です^^

「気づき塾 基礎コース」は、いわば、着ぐるみに気づいて脱ぐためのコースです。

長年の間に当たり前になりすぎて自分で見えづらい「幻想の自分」に気づき「本質の自分」につながること。

全7回をかけて「自分自身で気づいて変わること」をしていき、

全7回を終えた後も自分自身で気づき続け変わり続けるための基礎力・応用力も身につけます。

気になる方はぜひチェックしてみてください^^

ご感想をいただくことでお得な価格で受けられるモニターも募集中です。

(モニター価格は月が変わるごとに少しずつ上がっていきますのでご注意ください、いつも今が一番安いです、8月モニター価格はあと1週間です♪)


自分を深く知るための「気づき塾 基礎コース」。
自己認識と葛藤の解放によって「より大いなる自己や視点とつながり自分本来の可能性を最大限生かす」コースです★
着ぐるみを脱いで本質の自分につながろう!
▼コース内容の詳細はこちらをご覧ください

▼モニター受付中、2017年10月お申込はこちらの価格になります

▼無料説明会、お1人さまのお申込で随時開催中です
気になる方はお気軽にご連絡ください、お待ちしております*^^*


ご自身と向き合う大切な時間をご一緒できれたらとてもうれしいです、お気軽にご連絡ください、迷ったときは無料説明会をまずはご活用ください♪☆^^


 

「ヒーリングルーム中今」の秋野真理子です♪
スピリチュアルな叡智や視点に基づき
本当に変わりたいあなたのお手伝いをしています

個人セッションやワークショップなどの情報は ⇒ Webサイトへ

このブログの更新情報のメール配信は ⇒ こちらのご案内記事で♪

日本の神さまや神社についての情報発信もしています ⇒ もう1つのブログへ♪

posted by Mariko at 19:42| Comment(0) | 気づき塾 基礎コース

2017年08月22日

感情を味わう力

「感情を味わう力」
これってあるな〜!と思いますひらめき

DSC_4039.JPG
 
感情に振り回されてしまう人や
感情的になってしまう人って
(また実は感情を抑圧している人も)
感情を味わう力が足りないんですよねひらめき
 
感情を味わうとは、
感情をただシンプルに感じること。
自分の内側で感情をシミジミ〜と味わえば
感情は自然に流れていきます。
時間がかかるときはあったとしても、
そこには流れが常にある。
  
感情が自然に流れ去った後に残るのは
「体験」です。
喜怒哀楽やネガポジなど
ともなった感情の種類に関わらず
「体験」は深い歓びや味わいになります。
  
どんな感情にも良い悪いはなく、
ただし、流れず溜まると不都合が生じます。
  
身体と同じです。
ウンチが悪いわけじゃあない、
むしろあるからこそ身体が機能している、
でも便秘となると不都合が生じますふらふら
 
例えば、あきらめられない、執念深い、
などは感情の便秘の一例です。
充分に悲しめずに溜まっている感じ。
恨みや怒りにも同じようなことが言えます。
  
感情を味わう力、養いませんか?
これはシンプルに発想と慣れの問題ですひらめき
 
方法:感情か湧いてきたら深呼吸をしながらただ感じてみる。
思考は動かさないのがポイント。
動きそうになったら深呼吸により集中する
 
発想:感情は悪者じゃあない!
味わっても大丈夫。
むしろ味わうほうが流れてグー手(グー)
 
慣れ:何度もやってみる!
何度もするとだんだん上手くなるぴかぴか(新しい)
 
今日からやってみよう〜♪わーい(嬉しい顔)



自分を深く知るための「気づき塾 基礎コース」。
自己認識と葛藤の解放によって「より大いなる自己や視点とつながり自分本来の可能性を最大限生かす」コースです★
感情の仕組みや向き合い方についても学びます。

▼コース内容の詳細はこちらをご覧ください

▼モニター受付中、2017年8月お申込はこちらの価格になります
▼無料説明会、お1人さまのお申込で随時開催中です
気になる方はお気軽にご連絡ください、お待ちしております*^^*



「ヒーリングルーム中今」の秋野真理子です♪
スピリチュアルな叡智や視点に基づき
本当に変わりたいあなたのお手伝いをしています

個人セッションやワークショップなどの情報は ⇒ Webサイトへ

このブログの更新情報のメール配信は ⇒ こちらのご案内記事で♪

日本の神さまや神社についての情報発信もしています ⇒ もう1つのブログへ♪

posted by Mariko at 18:47| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント