2017年05月25日

「物事をごちゃごちゃ考えないでシンプルに取り組めるようになった」

こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。
今月から始まったホヤホヤの新メニュー
気づき塾 基礎コースぴかぴか(新しい)

新メニューながら、
これまでに学び経験してきた叡智を基にしていますので
中身はかなり練り上げておりまして深いです^m^

コレは、私自身、特に好きなやりたい仕事です*^^*

が、実は、ちょっとした悩みもあります^^;
それは・・・

理屈や言葉を超えた「叡智」や「より大きな自己や視点につながる」とうことを言葉で説明するのが難しい〜!ということです。。。

そこで、一案ひらめきまして、昨年6月から継続して行っている「叡智の道 勉強会」の参加者さんにお話しをいただきました。
(「叡智の道 勉強会」のご参加募集は終了しています。書籍入手困難のため今後の新規開催の目処はたっておりません。が、参考情報で募集当時の記事をリンクしておきます^^ ⇒ 「叡智の道 勉強会」)

この勉強会には「気づき塾 基礎コース」と共通点があります。
それは自己認識や自己探求に本質レベルで取り組む部分です。
この部分は実は「気づき塾 基礎コース」のキモ。

そのキモの部分に実際に取り組まれている方のお話しは、きっと、「気づき塾 基礎コース」にご関心がある方のご参考になると思います。
また、コースに限らず、自己認識や自己探求にご関心がある方のご参考にもなるかもしれません。

学びや実践を継続されている方からのリアルな声、ぜひご覧になってみてください^^


-------


Q1
このコース(勉強会のこと)へのご参加を申し込まれたときの決め手はなにでしたか?

A1
えんじょいくらぶで何か1つ定期的に受講する予定で探している時に誘われたから。
アカシックリーディングができるようになりたかったから。※注1

※注1:「叡智の道 勉強会」にはアカシックリーディングのセクションが含まれています。「気づき塾 基礎コース」にはアカシックリーディングは含まれていませんが、将来的に「気づき塾 アカシックコース」を開設する可能性はあります。(未定)(もし開設した際は、基礎コース → アカシックコースコース と順に学んでいただく形になる見込みです。)

Q2
このコースが始まった頃はどのような意識で取り組まれていましたか?

A2
早くアカシックの章になったらいいなぁ。

※私からのコメント:勉強会が始まって約1年たちましたが、まだアカシックの章になっていませんw(あともう少しです!)が、この後のお話しを拝見するとすでにいろいろなことを得られているご様子です^^
アカシックセクション、楽しみですネ♪

Q3
現在は、このコースを通じて何に取り組んでいると感じていますか?

A3
自分探し。
自分が思う「自分自身」は経験などから作ってきたもので「本来の自分」とは違うものであると知り、「本来の自分」がどういう存在なのか、その全体像を再認識している。


Q4
これまでこのコースに取り組んできたなかで特に印象に残っている体験を教えてください。

A4
「人生のテーマ、覚醒」といっている人を見て、ずいぶん変わった人だと思っていたけれど、いつの間にか自分自身の人生のテーマが覚醒になっていた事。


Q5
コースが始まった頃のご自身と現在のご自身を比べて変化を感じる部分はありますか?

A5
日常生活に追われて、時間がないと言い訳して後回し後回しにしていた事を、いつの間にか日常生活の中に取り入れている。
感覚からの情報の意味を頭で理解できなくても、一見無意味に見える事でもやりたいことは実践できるようになった(瞑想など)。
物事をごちゃごちゃ考えないでシンプルに取り組めるようになった。


A6
このタイプの取り組みを他者に薦めるとしたら、オススメポイントはどんなところでしょうか?(参加されている勉強会の形式や環境・金額以外の取り組み内容に関して)

Q6
ありのままの自分であるためには、自分では気づかない自分の癖・考え方の枠の外側からのアドバイスがとっても重要。
指針を示してもらって、それに沿って学びを深めながら、同時進行で自分の癖や枠を解放するアドバイスや方法を教えてもらえるところ。


A7
その他、何かありましたらご自由にお願いします。

Q7
生徒1人のマンツーマンより、2〜4人くらいいた方がフィルターが異なる意見で学びの相乗効果が期待できそう(相性悪ければ、進み出すまでマイナスになるリスクもありそう)。

※私からのコメント:グループで学ぶメリット、そうなんです、ありますよね!相性によるリスクも、さすが、その通りなのです!価値観が違う人たちで学びを共にすることには表裏一体でメリットもデメリットもあり、大きな刺激から大きな変化がうながされやすいのがメリット、最初は統合に苦労を感じるかもしれないのがデメリットです。
「気づき塾 基礎コース」のグループの場合は、ご自身たちで集われた友人知人同士で受けていただきますので、大きすぎるデメリットを回避しつつ、適度なメリットを得ていただけます。


-------


お話しをお聞かせくださった○○さん、ありがとうござます、感謝のきもちです*^人^*

これからも一緒に叡智を学べることを楽しみにしています、どうぞよろしくお願いいたします♪



気づき塾 基礎コース」の詳細、


で、ジックリご覧いただけます。

お申し込み・お問い合わせ・無料説明会のご依頼、お気軽にお寄せくださいませ。
学びをご一緒できるご縁を楽しみにお待ちしております☆




「ヒーリングルーム中今」の秋野真理子です♪
スピリチュアルな叡智や視点に基づき
本当に変わりたいあなたのお手伝いをしています

個人セッションやワークショップなどの情報は ⇒ Webサイトへ

このブログの更新情報のメール配信は ⇒ こちらのご案内記事で♪

日本の神さまや神社についての情報発信もしています ⇒ もう1つのブログへ♪ 

posted by Mariko at 19:16| Comment(0) | 気づき塾 基礎コース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: