2017年06月13日

風穴をあける


島田島からの大鳴門橋(2).jpg

こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


さて、今回は、

風穴をあける

ということについて書いてみます^^


「変わりたい!」と思ったとき、
自分を深く知ることが大切になります。

自分を知らないと、
どう変えていいのかわからないですもんね^^

自己認識や自己探求、気づきにおいては、
自分を客観的に観る(見る)ことが必須です。

「自己観察」ということですねひらめき

ありのままに観る。
客観的に観る。

表現はお好みでどちらでもいいんですが、
要はソレをします♪


ソレをするとき、
人によってはこんなふうに感じることもあります。

「自分の悪いところ探しをしているみたい・・・」

「ネガティブフォーカスなんじゃないの・・・」

これ、わりとよくある感じ方です^^


でも、そうじゃないんです♪

じゃあ、どういうことなのか?

ひとつには、
ありのままって、客観的って、
良いトコロも悪いトコロも全部だから、
全部が大切なんだ、
っていう説明もできますし。

もうひとつには、
そもそも良いも悪いもないんだから、
という説明もできますし。

(後の方がより本質的な説明です^^)
(が、どちらでも、
 あなたが受け取りやすい方でOK♪)


そして、ソレをすることで
何をしようとしているかというと、

風穴をあけたい

のです☆


自分やモノゴトや人生を、
いつも同じ方向から同じように観る、
いつも同じ結果を得ている、
多少の変化はあるようでも
一定の枠の中で起っているだけ。

その現状でよい場合はそれでよいのです♪

でも、変えたいならば、
自分やモノゴトや人生を、

「これまでと違った方向から違う方法で観る」

必要があります。

それによって風穴があいて、
枠を外していける可能性が生まれてきます。


自分をありのままに、客観的に、
観ていくときに知っていてほしいことはひらめき

別に何も悪いことなんかしてきていないよ、
ということ^^

これまでのすべてのことが
あなたをこれまで導いてきてくれました。

だからあなたはこうして今ここにいる。

それでもうぜんぶOKなんです。

すべてが感謝です。

 
ただ単に、
もしこれからは違う世界を生きたいならば、
これまでのやり方を変えればいいだけのことなんですね。

自分を責めず、誰も責めず、ただ単に変えればいいだけ。

ありのままに、客観的に、観ることで、
自分はこれから何を選んでどう生きるのかを
本当の意味で選べるように、変えられるように、
なります☆


もし、
自己認識や自己探求の旅の途中で
自分を責めたくなることがあったら、
ぜひ、上の話しを思い出してください^^

そして、

これまでの自分に「おつれかさま、自分」ってハグしてあげてください黒ハート

これまで頑張ってきたあなたがいたから、
これからもあなたは進んでいくことができます。

これからどう進むかをあなたは決めることができます*^^*




ヒーリングルーム中今の秋野真理子です♪
スピリチュアルな叡智や視点に基づき
真に「自分らしく生きる」お手伝いをしています。

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる
さまざまなスピリチュアルメニューを
お届けしています。

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメ。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

Webサイトで他のメニューもご覧いただけます☆

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと
・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード
のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪
セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^
友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆


posted by Mariko at 17:08| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: