2017年07月05日

現実化の本当の仕組みと自分を大きな視点からみることと

こんにちは、ヒーリングルーム中今の秋野真理子です^^

すっかり遅くなってしまったのですがm(__)m
6月17日に「現実化ワークショップ」を開催しました♪

今回の記事では、熱心にご参加くださった2名の方のご感想シェアや開催してみての私からのシェアなどを掲載します。
思い通りに「現実化」するにはどうすればいいのか?
とても「精妙」なことだけに短い文章で伝えきれないところがあるのですが、じっくり読んでいただくとヒントになる部分もあるようにと意図して書いてみます^^


まず、現実化の仕組みについてのレクチャーから開始、みなさんメモもバッチリとりながら熱心に耳を傾けてくださいました☆

「現実は自分がつくっている」
「思考が現実化している」
「自分が思っているとおりになる」

こういう言葉や概念の存在を、今はみなさんよく知っています。
「自分の内側の大切」への認識は、10年前と比べて、いえ5年前と比べても、やはり進んだよね〜!と感じます。
本当にもう、これらの言葉のとおりなんですよね。
現実は自分がつくっているし、自分の思考が現実化しています。
そして、実際のリアルな仕組みはピンときていなかったり勘違いしていたり、ということも、やはりまだまだあるな〜、ということも感じます。
知ってはいても腑に落ちていなかったり、顕在意識だけの取り組みになってたり、といったこともありがちです。

そこで今回のレクチャーでは、まずは仕組みについてより噛み砕いた形でお伝えしたところ、「なんとなく思っていたことが整理されて理解できスッキリした」「そういうことだったのか〜」などなどの思いとともに受け取ってくだったご様子でした^o^

まずは「本当の仕組み」を知ること。
これがとても大切でパワフルなのです☆

もし仕組みを勘違いしていれば、勘違いを元に思考や決断、行動をすることになりますから、当然、的外れになります。
的外れな思考や決断や行動からは、当然のとこながら、望んだ結果は得られないです^^;

ですから、本当の仕組みを知ることは本当に大切です。
現実化のために大袈裟で派手な言動をする必要はありません。
本当の仕組みにもとづいた自然な思考や、それにもとづく決断や行動、それらの積み重ね、こそがパワフルに作用します。
思考が自然だと、エネルギーも自然に流れるので、現実化もスムーズになります☆


次は、仕組みのレクチャーを終え、いよいよ、
「今のあなたの場合はどうでしょうか?^^」という部分に入っていきました。
今回は、ご自身でも省察していただいた上で、私からもアカシックリーディングを使ってポイントをお伝えしました。

私たちは誰もが毎日毎瞬、すでに思考を現実化しています。
もし、自分の思い通りではないと感じる現実があるならば、「自分が認識している自分の思考」と「実際の自分の思考」が一致しておらず、何らかのギャップがある、ということ。
なので、自分の場合のギャップは何か?を知り、ギャップを埋めて解消することがポイントになります。

で、この「自分の場合のギャップは何か?」というところが、実は、簡単ではないところなのです。
現実化の仕組みをより詳細に知るという基礎をおさえていても、です。

なぜって、

ひとつには、自分自身にとっては「自分の感じ方や思考の仕方」が当たり前すぎるから、です。

もうひとつには、多くの人にとって自分とこととはいえ「潜在意識」のことは自覚できないから、です。
(顕在意識のようには自覚しづらい意識領域だからこそ「潜在意識」なのですから、それはそうですよね^^)
(瞑想などのスピリチュアルワークをやりこむなどしていると違ってきますが、今すぐ気合を入れたり頭で考えたりしてどうにかなるタイプのことではありません^^)


えー、じゃあ、どうすればいいんだろう〜?!
と読んで困った気持ちになられるかもしれないのですが・・・

安心してください!^^

・きめ細かい自己観察をたんたんと継続しながら
・知りたいことを自分の内側に投げかけるように問いかける
・ジャッジや理屈は手放し、直感的な気づきがやってくるのを待ち受け取る

つまり、
自分を見つめて向き合い、内側の答えに気づく、ということで、
これらをしていけば、だんだんとギャップに気づきやすく埋めやすく、なっていきます^^

すぐに答えが出なくても焦らない、ということもとても大切です。
焦ると、ジャッジや理屈を使ってしまいがちだし、これまでの自分の当たり前(=パターン、習慣)にはまってしまい、気づきや直感をさまたげてしまうからです。

観察や内側への問いかけ、直感や気づきのキャッチなどは、実践を積み重ねるうちに要領がつかめてきて上手になっていくタイプのものです。
ジャッジや理屈、答えを焦ったり方法にこだわったりが出てきたらその都度「や〜めた!^^」手放して、たんたんと実践していくのがコツになります。


もし、「ニュートラル」や「中道」といった言葉でイメージつかみやすいようなら、そのイメージも使うといいですし、

瞑想や呼吸法などのスピリチュアルワークをすることもサポートになりますよ!
(そもそも、瞑想や呼吸法ってそのためのものですから^^)

体や心がリラックスするような過ごし方やケアもいいですね♪


 
あと、実は、私たちってソコ−自分にとっての現実化のカラクリ−に気づくために人生を生きているので、簡単でないと感じるのが普通なんです^^
私たちは自作自演の人生を生きています。
なのに、一時的にそのことを忘れている。
それが私たちの人生の大きなカラクリで。
「自分の現実化のギャップ」はその大きなカラクリとも絡んでいるので、ある意味、魂の地球での旅のテーマのひとつでもあるような、やりがいのあることなのです☆
なので、簡単でない、と感じるのはある意味自然なことなのですひらめき


あと、今は、そうした大きなカラクリや現実化のギャップから目覚めるためのエネルギーが地球にたくさん届いいている時代です。
なので、スムーズに現実化したい、目覚めたい、気づきたい、と本心から思う人にはチャンスの時なのです。
そもそも「思う現実とは違う」「自分の現実化のギャップ」がとても気になること自体、目覚めをうながすエネルギーの影響を受けている面が大なのですひらめき

こんなふうな大きな視点を取り入れてみると、少し気持ちが楽になったり、意識が拡がったり、しませんか?^^

気持ちが楽だと自己観察や直感もスムーズになりやすいですし、気づきは常に今の自分よりも大きな視点や広がる意識からやってきますので、このあたりも大切なところです☆



ご参考になるところがあればぜひ取り入れて実践してみてくださいね!

よりパワフルに進みたい方や個人的なアドバイスがほしい方はアカシックリーディングなどの個人セッションもご活用ください^^


最後にアンケートからのご感想などをご紹介します。
現実化ワークショップ、リクエストで開催できるようにする予定です。
「それなら受けてみたいな〜♪」という方のご参考になれば幸いです^^

※許可をいただいて掲載しています。
※体験には個人先があります。
 ・ ・ ・


問1
ご参加の決め手は何でしたか?

・以前参加してとても感銘を受けたので。

・自分の上手くいかないパターンの切り口が学べたらと思ったので。


問2
今回のテーマについて、体験や乾燥、今後へのヴィジョンなどをお聞かせください。

・世界や概念について学べたので期待以上の内容で感動しています。心配だった事も解決して心が軽くなりました。

・自分がいかに思考や感情の習慣にはまっていたのか・・・ということになんとなく気づけた。今後は自分観察をして意図することを意識していきたい。


問3
今後のワークショップで取り上げてほしいテーマがあれば教えてください。

・今回の続きのようなレッスンを単発で受けたいです。

・自己観察のワークショップ、今日のクラスと同じような感じのワークショップなど。


問4
その他、なにかあればご自由にお書きください。

・とても楽しかったです。もっと真理子さんのお話しを聞きたいです。今後ともよろしくお願いいたします。

・毎回、心が表れるような体験をさせてもらっています。


 ・ ・ ・

ご参加とご感想、ありがとうございました!

ご一緒できてとてもうれしかったです、今後の内容もご希望を参考にして練っていきますね、こちらこそこれからもどうぞよろしくお願いいたします*^人^*



ここまでご覧くださりありがとうございます。
ヒーリングルーム中今ではみなさんの地球での旅を応援しています☆
お役に立てることがありましたらお気軽にご連絡ください^^

≪2017年7月のイベント≫

・7月17日(月・祝) 4時30分〜6時30分

・7月23日(日)13時30分〜15時30分
・7月〜8月の別日程での開催リクエストも受付


「ヒーリングルーム中今」の秋野真理子です♪
スピリチュアルな叡智や視点に基づき
真に「自分らしく生きる」お手伝いをしています


個人セッションやワークショップなどの情報は ⇒ Webサイトへ♪

このブログの更新情報のメール配信は ⇒ こちらのご案内記事で♪

日本の神さまや神社についての情報発信もしています ⇒ もう1つのブログへ♪

posted by Mariko at 15:52| Comment(0) | ワークショップいろいろ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: