2017年07月21日

「進む速さ」と「能力」はほとんど関係ない

進みたいのに、なかなか進まない。
変わりたいのに、あまり変わらない。
  
渦潮.jpg

その原因の多くは決断の遅さです。
決断後はまぁまぁ速いのに決断するまでにすごく時間がかかっているために全体的に遅くなっていること、よくあります^^(要は、迷ったり悩んだりしている時間が長いということ^^)
決断してるのに能力のせいで進まないっていうことって、ほんと少ないな〜!と感じます。
  
つまり、「進んだり変化したりすること」と「能力」とって、案外関係ないんですよね☆
なんとなく、能力や才能があれば早く進めるというイメージって抱きがちだと思うんですけど、集合意識的な思い込みの一つだな〜と感じます。

 (もちろん、サクサク決断してそれに伴う体験を重ねるうちに経験値がアップして能力もアップしてくこともありますがそれはあくまで結果であって、本来の仕組みとしては決断の早さがポイントになります。)

じゃあ、決断を早くするには?
 
ひとつには、直感を高め、採用することです。
(直感はあっても無視したら決断できないわけですが、これをしている方って案外多いです^^)

もうひとつには、ジャッジや葛藤を手放すことです。
(ジャッジや葛藤を手放すと直感が高まります。)
 
早く進まないといけないわけじゃないし、
早く変わるのがいいわけじゃないけれど。
(良い・悪いはないですから〜☆^^)
  
いたずらに急いだり焦ったりするのは違うけど。
(むしろ効率悪いですし^^)
  
例えば、
楽しみだから早く、とか、
今のままは苦しいから早く、とか、
なににせよ、
  
早くがいいな♪と思っている方のご参考になれば幸いです*^^*
(能力がないから、とか、能力つけてから、とか、そっちにフォーカスしているとモッタイナイので♪*^^*)



自分を深く知るための「気づき塾 基礎コース」。
自己認識と葛藤の解放によって「より大いなる自己や視点とつながり自分本来の可能性を最大限生かす」コースです★

▼コース内容の詳細はこちらをご覧ください

▼モニター受付中、2017年8月お申込はこちらの価格になります
▼無料説明会、お1人さまのお申込で随時開催中です
気になる方はお気軽にご連絡ください、お待ちしております*^^*


「ヒーリングルーム中今」の秋野真理子です♪
スピリチュアルな叡智や視点に基づき
本当に変わりたいあなたのお手伝いをしています

個人セッションやワークショップなどの情報は ⇒ Webサイトへ

このブログの更新情報のメール配信は ⇒ こちらのご案内記事で♪

日本の神さまや神社についての情報発信もしています ⇒ もう1つのブログへ♪

タグ:変化 法則
posted by Mariko at 15:18| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: