2018年03月19日

自分を好きになるってどういうこと?どうすればいいの?


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


◇自分のこと、好き?嫌い?


さて、今回は、先日3月11日に開催した


から、ちょこっとシェア後編、です^^

会の前半は震災への思いや祈りが中心。
▼前半の報告シェアはコチラ

そして、後半は、「自分を好きになる」をテーマに
ワークやプチリーディングをしました。

そこから、私が感じたことなどをシェアしますね♪

テーマを設定した時点で元々思っていたこと、
プラス、会でご一緒したみなさんとの交流から
さらに深まったところ、でのお届けです。

あなた自身に当てはめてイメージしながら
読んでみてくださいね!
ヒントを受け取りやすくなります(^_-)-☆


まず・・・

あなたは、自分ことを、好きですか?嫌いですか?


20180311寄付.jpg
−会のお供をしてくれたミツロウキャンドル−


好き。

嫌い。

よく分からない。

好きか嫌いか考えたこともない。

好きなような、嫌いなような。

など、人それぞれ、いろいろかもしれないですね^^


で、私が思うにはひらめき

言葉で表現しようとするといろいろになるけれど。

本当は、誰だってみんな、自分を好き。
「好き」が基本なんじゃないかな〜?^^

自分を嫌い、好きになれない、という人は、
今のその気持ちの奥にある「好き」が
何かで覆われて見えなくなっているだけ。

好きだけど、好きじゃない、嫌い・・・

自分の内側で相反する思いがあり
葛藤するので苦しく、そこから
モヤモヤした感情が生まれていたり。


◇「自分が好き」を覆い隠すもの


自分を好きになることが大事。

ココロや内面を大切にしようと思っている人なら、
必ずといっていいほど知っている、よく聞く、
大切なこと。

その「自分が好き」を覆い隠すのは何なのか?

よく見かける一般的なものは、

「自分が好きじゃあない。
 なぜなら今の自分はダメだから。
 ダメなところが治ったら、
 よりよい自分になったら、
 好きになれる。」

という発想、視点、概念です。

いやいや^^

自分を好きになるって、
今のそのままの自分を好きになる、
っていうことなんですよね。

よりよくなろうとすること自体は
いいことなんですが、それは、
今のままで好き、自分を好き、と両立できること。

なのに、
「ダメな自分だから好きになってはいけない」
と思い込んでしまっていて、
「自分が好き」を覆い隠している。

「このままの自分ではダメ」
「〜するべき」
「〜であるべき」
「〜せねば」
などの思い込みとも、言えます。

もちろん、よりよくなろとうしていい。
でも、それは、単によりよくなりたいから。
「べき」や「ねば」の気持ちからではなくて、
単に自分がそうなりたいから。

よりよくなろうとしながら。
今の自分も好き。

これが、普通で、健全な、バランスです☆

ここには、
今の自分をありのままにみて受け入れる、
ということも含まれています。

ありのままにみて受け入れる。
認める、ということでもあります^^

自分を好きになりたい、と感じている方には、
ぜひこのバランスを目指してほしいところです♪


今よりちゃんとした自分になったら、
今より成長できたら、好きになれる、
それには〜するべき、〜せねば、という発想で
苦しみに堪えて頑張る代わりに(^_-)-☆

(この発想で頑張ってしまうと
 ありのままをゆがめてみてしまうし、
 自分を受け入れず認めてないから
 苦しいです^^;)


◇自分を好きになる新しい発想を身につける


でも、今の自分をそのまま好きになるって?
どうすればいいの?

という方は・・・

「自分を好き」と思う本質な気持ちは
あなたもすでに持っているので、
それを覆い隠しているものを手放せばいいですひらめき

上にも書いたような

「このままの自分では好きになれない」
「ダメな自分から好きになれない」
「〜べき」「〜ねば」

などの発想を自分の内側に見つけたら、
あ〜、違ってたんだ〜、もう要らないな〜と、
手放してしまう。

そして、

「自分の望みへとよりよくなろうとしながら。
 今の自分も好き。」

という新しい発想を
私はこの発想でいくぞ〜♪と、
そのつど選ぶことで身につけていく。

長年の習慣ですぐには変わらないと感じても、
自分で「あっ、もう要らないのにやっちゃった」
と気づくたびに手放して、
新しい発想を選びなおす、
これを繰り返していけばだんだんと変わっていきます^^


◇自分を好きだから自分を大事にする


そして、もう一つは・・・

自分を大事にするといいですひらめき

私たちって、好きなものは大事にしますよね。
また、大事にしていると好きになってきたりも。

自分を大事にすることによって、
自分の内側奥にある「自分が好き」な気持ちが
表に現れやすくなっていくようなイメージです。

もし、
え?けど、自分を大事にするってどうやって?
と悩んでしまう方は、
(よくあることなので安心してくださいね^^)

まずは、

・家族や友達など自分にとって大切な人に接するように、自分に接する

とイメージしてみてください。

大切なモノをどう扱うかからもヒントを見つけられます。


ただ・・・

自分が我慢する・自分を後回しにする
などの癖がある方は、

家族や友達など身近な人にも
我慢させてたり後回しにしたり、
している可能性もあります。

その場合は、自分を大事にすることについて
より深く内観していくといいでしょう。


どなたにも当てはまりやすい、一般的な、
自分を大事にするポイントをいくつか挙げてみますね。


・疲れたら、休む。

・自分の本音の気持ちをよく聞いてあげる。
(まずは自分が分かってあげる)

・自分がしたいことや好きなことを採用する。


これらのことを、
まずは、自分の内側で大事にして。
次は、周囲の状況や相手とのバランスのなかでも
大事にしていきます。

周囲の状況や相手ばかりを大事にするのではなく。
自分ばかりを大事にするのでもなく。

周囲の状況や相手のこともみながら、
自分のことも大事にする、
そのバランスには自分はどう言動すればいいか?

そのことを、自分の内側に問いかけながら、
内側から自然にわいてくるフィーリングを大切に、
選択や決断、言動をしていきます。

こうした精妙繊細な積み重ねが、
一番パワフルに自分に届いてときほぐしてくれます。



ぜひ実践してみてくださいね♪
お役に立てば幸いです^^



会では、鏡を使ったワークをしたり、
神さまカードからのヒントを受け取って
お伝えしたりもしました♪

このテーマでのワークショップ開催も可能ですので
ご希望があればリクエストお寄せくださいませ^^

個人的なアドバイスがほしい方や
深くスピリチュアルな内観に取り組みたい方は
個人セッションや気づき塾がオススメです、
この下のご案内からご覧いただけますひらめき


ヒーリングルーム中今の秋野真理子です♪
スピリチュアルな叡智や視点に基づき
真に「自分らしく生きる」お手伝いをしています。

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

をはじめ、さまざまなスピリチュアルメニューを
お届けしています。

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです☆
(スピリチュアルカウンセリングとしてもご利用OK)
Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます☆

このブログの更新お知らせメール登録は☆

LINE@をお友達登録いただくと
・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード
のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪
セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^
友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆
 
posted by Mariko at 12:34| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: