2018年05月24日

ブロックせずに事実だけを見る −アカシックご感想

地球小.jpg
−地球での魂の旅。楽しんでますか♪−


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。


四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・日本の神さまナビゲーター

として活動しておりまして、
(全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪

さて、今回は、

宇宙の図書館ともいわれる
アカシックレコードの情報をお伝えする

のご感想紹介です。

どうぞご覧ください。

※許可をいただいて掲載しています。
※体験には個人差があります。


-------


◆悩みに対して思考や感情の部分を削ぎ落としてもらい、ブロックせずに事実だけを見る…とはこういう風にするのだな〜と分かりやすかったです



◆Dさん(大阪府)

先日はありがとうございました。

いつも相手の反応を窺ったり、意見がぶつかりそうになると引いてしまう…など、私の人間関係や考え方など、常々もやもやしていた部分を全ての根本は『不信感』と言語化して頂いて、後で考えれば考えるほど、思わず膝を叩いてしまうピッタリ感でした(笑)

しかもそれは過去世からの影響もあるとか。

なかなか根深そうですが、まずは問題点がハッキリし、気持ちが楽になりました。

耳の痛い話もありましたが、悩みに対して思考や感情の部分を削ぎ落としてもらい、ブロックせずに事実だけを見る…とはこういう風にするのだな〜と分かりやすかったです。

中今さんの言葉のチョイスはいつも絶妙だなと、妹とも話してました(^^)

乗り越えるべき課題が明確になったことで、どうやって乗り越えよっかな〜♪と少しゲーム感覚のように楽しみになってます('∇`)

そして、クリアした暁にはどんな自分になってるのかも楽しみです♪

まずは自分に正直になるをテーマに、新しい角度から物事を見てみようと思います。

貴重なお時間をありがとうございました!

またお目にかかれる日を楽しみにしています。


-------


人間関係で悩むことは誰にもあることですが、引っ掛かっているポイントは人それぞれ異なります。

Dさんの場合は、ご質問に沿ってやりとりするなかで『不信感』というキーワードが浮かび上がってきました。

幼い頃に不信感を抱く出来事があり、その思いが癒されていないことが今の感じ方や思考・言動のパターンに影響してもやもやしがちな面があり、時には別のショックな出来事を引き寄せてしまうこともある、そんな仕組みが浮かび上がってきたのです。

耳が痛い話もあったとのこと、でもそこもしっかり受け取られたからこそ「問題点がハッキリし、気持ちが楽」と感じられる今があるのだろうなと思います。

「ブロックせずに事実だけを見る」ことができたとのこと、本当によかったです。

ありのままに見ることが癒しや新しい展開へとつながっていきます。

「どうやって乗り越えよっかな〜」という方向に意識を向けられていること、さすがです!

ご自身の未来を楽しみに、また、ご自身に正直に、新しい毎日を過ごしていってくださいね♪

陰ながら応援しております、またお目にかかれる機会を私も楽しみにしております^^





※アカシックリーディングにご興味ある方は
下のリンク先でチェックしてみてください☆
スピリチュアルカウンセリングとしても
ご活用いただけます。


個人的なアドバイスやヒント、ナビゲートを
個人セッションや勉強会でお届けしています☆
お気軽にご活用ください^^

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

をはじめ、さまざまなスピリチュアルメニューを
お届けしています。

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです☆
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK♪)

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます☆

このブログの更新お知らせメール登録は☆

LINE@をお友達登録いただくと
・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード
のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆

posted by Mariko at 17:11| Comment(0) | アカシックご感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: