2019年11月26日

『自分の中の「光と闇」のうち「闇」もみることができる』

46701051_1854897031298913_6600397090705113088_o.jpg

−徳島が誇るゆるキャラ「すだちくん」の練り切り!−

こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプやZoomでのセッションや
 全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


さて、今回は、

スピリチュアルな叡智の視点からの
自分自身を深く知る「自己認識」と
現実化をさまたげる「葛藤の解放」によって
「自分本来の可能性を最大限いかして生きる」
ための

気づき塾 基礎コース 全7回

を受講中のご感想のご紹介です。

気づき塾の受講中にふとおっしゃったことが
「そうそう!そうなの!^^」という内容だったので
許可をいただいて掲載させていただきます。

※許可をいただいて掲載しています。
※体験には個人差があります。


-------


闇の部分もみたほうがいい

(30代女性)

気づき塾は自分の中の「光と闇」のうち
「闇」もみることができる。

闇の部分もみたほうがいいと
スピリチュアルな本なんかで読んでも、
なかなかそうしようとは思えなかったり
しようと思ってもどうすればいいのか
わからなかったりするけれど、

今、それ(闇をみること)をしているんだな、
貴重な機会を得ているんだな、
と感じます^^


-------



そうそう!そうなんです!

「闇」を見ることも大切なのです。

光と闇。とか。
ポジティブとネガティブ。とか。

両方あるのが自然なんですよね。

闇やネガティブにとらわれたり
前面に押し出したりするのは
違いますけれど、

その存在を否定したり
見て見ぬふりをしたりでは、
逆に、

「ポジティブ信仰」
なんて言葉で揶揄されることもある
偏ったポジティブにとらわれてしまったり

潜在意識レベルでのクリアリングや変容が
進まなかったり

してしまいます。


これまでの経験のなさから、

また、日本人の集合意識の
臭いものに蓋をする傾向ともあいまって^^;

最初のうちは
闇の部分を見つめることに
抵抗感を抱いたりピンとこなかったり
することもありますが、

そこのところがだんだん腑に落ちてきたご様子が
ナビゲートさせていただいている私にも
とてもうれしく感じられます。


気づき塾 基礎コースでは、
これまでの経験とはまったく異なる深さで
自分自身を見つめ、知っていきます。

自己認識が進めば進むほど、
自分自身を生きられるようになります。

自分自身とじっくり向き合う貴重な時間を
ご一緒させていただけるご縁に感謝です、
ありがとうございます^人^


▼自分自身を生きるための
「気づき塾 基礎コース」の詳細はコチラ

無料説明会もあります、ぜひご活用ください。

▼こちらから他のご感想をご覧いただけます



お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートを
個人セッションやスピリチュアル勉強会で
お届けしています、お気軽にご活用ください♪

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: