2018年07月05日

似て非なるもの、その違いを認識していることの力


ブログ用.png


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


さて、今回は、

表面を一見すると似ているけれど
本質的にはまったく異なっていること、
これを認識していることが力になる
というスピリチュアルヒントをお届けします^^


◇違いを認識することがあなたの気づきや変容を支えてくれる


似て非なるもの、って、ありますよね。

例えば・・・

いい人 と
いい人ぶってる人

正しくあろうとする意識・姿勢 と
正しくなくてはという意識・姿勢

相手のためにする行動 と
相手のためと相手に認めてほしくてする行動

真理の探求のため未知へと開いた思考 と
これが真理と証明したくての思考

みたいな感じの、似て非なるもの、
その違いをいつも認識していることができるなら、
それは、あなたの力になります。

気づきや変容を支える基礎となり、
あなたの人生をパワフルにしてくれます。


違いを認識していないと、
思考や気持ち、毎日、人生に、
混乱したところがでてきます。

あなたが大切に認識していたい
「似て非なるもの」には、
どんなものがありますか?

あなたがまだ気づいていないけれど
気づけば視界が明るくなる、
今のあなたが気づくべき
「似て非なるもの」は、
なにでしょうか?

あなたの内側にぜひ問いかけてみてください^^



個人的なアドバイスやヒント、ナビゲートを
個人セッションや勉強会でお届けしています☆
お気軽にご活用ください^^

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

をはじめ、さまざまなスピリチュアルメニューを
お届けしています。

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)
Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます。

このブログの更新お知らせメール登録は

また、LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード
のお得なサービスや

毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪
セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加

上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆

posted by Mariko at 16:24| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2018年06月18日

「細かい観察」が「変化」や「変容」につながる



雨上がりのトゲ.jpg


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(全国への出張も承っております)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


さて、今日は、

細かく精妙な観察が変化や変容につながる

というスピリチュアルヒントをお届けします^^


◇私たちが変わりたいとき、変容や変化のスタートになるのは「ありのままの自己認識」


私たちが変わりたいとき・・・
「変化」や「変容」の土台やモトになるのは
「ありのままの自分認識」です。

私たち人間の心理って、不思議なもので、

今の自分のどんな部分も良い悪いでジャッジせず
ただありのままを認識して受け入れたときに
「変わりたい」「変わろう」と本心思えるようになる、

今の自分やその一部を否定している間は、
頭では「変わらなくちゃ」と思っているようでも
実際には変われず今のままでい続けてしまう、

そんな仕組みがあります。


自分のことなんだけれど
自分で分かっていないところや、

自分のここはあんまり見たくないな〜
というところなど、

程度の差はあれ誰にでもあるそのあたりのことを
あなたの内側でどう扱っているか?によって、
あなたの変化や変容が進んだり・進まなかったり、
するのです。


あなたが、自分のすべてをありのままに知ること−
自己認識にコミットし、向き合い、継続するならば、

あなたは、あなたにあったペースで
変化・変容し続けることができるでしょう。


では、このようにとても大切な自己認識を
どうすれば深めることができるのでしょうか?

その基礎は 「自分を観察する」 ことにあります。


◇「変化」「変容」や深い「自己認識」につながる観察のコツは、細かく精妙に、ということ


自分を観察するから、
自分のことが分かり、深く自己認識できる。

言葉にするとシンプルなこのこと、 
実は、実践はとても奥が深いです。


なぜなら、私たちは、自分自身のことが当たり前になりすぎているからです。

(目に見えない内面を他者と比べることって難しいですから、自分が基準・当たり前、になりやすいのです)


また、「私ってこんな人」という長年の思い込みもあります。

(それは、ほとんどの場合、正確な認識ではありません。)


そうした自分自身の「当たり前」や「思い込み」という壁をこえて自分を知り深く自己認識するには、

「細かく精妙な観察」が必要です。

細かく、精妙に、観察すれば、
細かく、精妙に、知ることができます。


例を挙げてみますね。


一般に、私たちは自分の内側で、
1秒に何ステップもの考えをめぐらせています。

(そのことを自覚している人もいれば、
 自覚していない人もいますが、
 実際には誰もがめぐらせています。)
  

例えば、私たちはほとんどの場合、
初対面の人に対したときに、
その人の容姿や表情、声や動作などを
瞬時に素早くチェックしています。

考えのめぐるスピードがあまりに素早いので、
自己観察に慣れていないと
自分が幾項目ものチェックをしていると
自覚できないくらいです。


そして、
幾項目もを瞬時にチェックしながら、
過去の経験データベースと照らし合わせることも
しています。

そのとき、

過去に嫌な目にあった人と似ているな
苦手なグループに属してた人と似ているな

など、少しでも当てはまる事柄が見つかると、
その初対面の人を実際に知る前の段階で
苦手意識を抱いたり、内心で用心深くなったり、

します。

このあたりも、自己観察に慣れていないと自覚できないことが多いです。


観察に慣れておらず大雑把だと、
上の例でいうと
「私はこの人を苦手と感じている」
というところを観察することになります。

つまり、
もし1秒に15ステップの考えがめぐっているとすれば
その15ステップ目だけを観察している状態です。

これも観察といえば観察ですし、
慣れていないときは
できる範囲で行なうのが自然なことですから、
これはこれでOKです。
 
ただし、
そのレベルの観察ばかりをし続けると
自分の思い込みを強化するリスクがありますし、
このレベルの観察だと
変化や変容には直接はつながりませんので、
その点は注意が必要です。

(実は私たちの通常の思考や観察って
 このレベルに留まりがちなのですよね、
 なので、普段から注意が必要なのです。)


まずは、上のレベルの観察からで0K、そして、
より細かく精妙な観察へステップアップしていくこと、
が大切になります。

観察のレベルをより精妙に細やかにすると、
観察の力(効果)がアップし、
「自己認識」や「変化」へとつながりやすくなります。

  
上の例の続きでいうと−
「瞬時に素早く初対面の人をチェックしている自分の様子を観察する」といいです。

例えば、「私、今、愛想良く笑いながら、相手の反応をうかがっているな。その反応のある部分が昔交流があった○○さんに似ているということも思っている。そして昔の○○さんとあの出来事のときの気持ちにアッと言う間にアクセスしている。そして・・・」といった感じで。

と、今は、ブログ記事なので文章で説明する都合上、
言葉を使って観察内容を表現していますが、
実際の観察ではただ観察するだけでいいです。

頭のなかでいちいち言葉や文章にする必要はなく、
ただ自分で自分が何をしているか?−
自分の意識がどんなふうに動いているか?
を気づいていることが最大のポイントになります。
  

観察のレベルを細やか精妙にする、ということ。

ぜひ意図してみてくださいね^^

例えば、
1秒に15ステップ考えがめぐっているとすれば、
その最初の1ステップ目から観察すると意図する、
ということです。


そうした細やかやで精妙な観察の積み重ねが、
あなたがあなた自身をより深く知る手がかりになり、
あなたに必要な変化や変容を運んできてくれます。


ご参考になれば幸いです^^



自己認識、他者のサポートがあると進みやすいですひらめき
シンプルで本質的なことほど、実は、
コツをつかんで習得するのが難しかったりします。

自己認識にじっくり向き合いたい方は

まずは手がかりになるヒントがほしい方は

チェックしてみてくださいね!


個人的なアドバイスやヒント、ナビゲートを
個人セッションや勉強会でお届けしています☆
お気軽にご活用ください^^
深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

をはじめ、さまざまなスピリチュアルメニューを
お届けしています。

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです☆
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK♪)
Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます☆

このブログの更新お知らせメール登録は☆

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆

posted by Mariko at 15:34| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2018年06月13日

2018年夏至


太陽.jpg


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(全国への出張も承っております)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


さて、今日は、

夏至

についてのスピリチュアルヒントです。


◇夏至はどんな日なのか?あなたの生き方によって変わります



2018年の夏至は6月21日。

(定気法による夏至の瞬間は19時07分)

夏至は、みなさんもご存知のとおり、
昼が一番長くなる日です。

太陽のエネルギーが一番強くなる日、
陽のエネルギーが極まる日、
とも言われます。


アカシックで感じてみても、
やはり、とにかく、エネルギーが強い日です。

このエネルギーが強いということ。

このこと自体に良い悪いはなくて、
夏至という日自体も、
良い日でも悪い日でもないです。


ただ、
私たち一人ひとりにとっては、
明暗が分かれるところがあります。

良い悪いはないんですけど、
自分にとって心地よいか心地よくないか、
望ましいと感じるか望ましくないと感じるか、
などの違いは生まれるところ。

どういうことか?


例えば・・・

夏至の大きなエネルギーを
自分にあった形で活用できれば
大きな結果につなげられます。


例えば・・・

自分の本質から離れた生き方をしていると
夏至の大きなエネルギーを
自分にあった形で活用できず、
「自分の今」と「自分の本質」のギャップが
あぶりだされる結果につながっていきます。

よくあるのは、
内面の葛藤やストレスが増したり、
状況や環境が悪化したり、
といった現象です。

(よく言われる、
 「光が強くなれば影も濃くなる」
 ということにも通じるところです。)


また、例えば・・・

活用できる・できないに関わらず
人間の肉体にとっては負担になる面もあります。
強いエネルギー=強い刺激、ですので。

このことについては、
自分の体を整えているか、労わっているかで、
得られる結果が変わってくるところです。



◇人生やスピリチュアルの本質からみる夏至のオススメの過ごし方 3つのポイント



では、そんな夏至を、
私たちはどんなふうに過ごすといいでしょうか?

3つのポイントにまとめてみましたので、
じっくり読んでみてください。

「私の場合はどうだろうか?」と
あなた自身に当てはめて考えてみてくださいね!
(気づきが得やすくなります^^)


ポイント1
自分自身の意図やヴィジョンを明確にしっかりと抱く

「自分はここに着きたい」というところに
灯台の明りを設定するようなイメージ。

(なので、妥協や制限はなしで^^)


ポイント2
葛藤を解放する

葛藤−つまり、自分の内側のモヤモヤやゴジャゴジャ−を、手放しちゃいましょう。

手放したいけど、それが難しい・・感じる方は、
まずは、「自分の内側の葛藤を解放する」と
意図しましょう。

先に決めちゃうことで、
実際の解放の流れを引き寄せるイメージです。

本気で意図するのがポイントですよ!

(なかなか難しいと感じる方や
 より早く進みたい方は
 活用がオススメです。)


ポイント3
体を労わり整える

「おつかれさま、自分黒ハートぴかぴか(新しい)」の精神で、
体を労わり整えましょう。

体に無理をさせる生き方は、
総合的な目や長い目で見ると効率が悪いです。

体が疲れていると、心も疲れ、
判断・決断や意識の質もダウンしますので。

体質や年齢もありますので、
他者や世間と比べて100点を目指す必要はなく、
完璧を目指す必要もありません。

体を、
自分なりのいい状態に自分で整える、大切にする、
という意識と実践が大切です。

その意識と実践が心身のいい状態につながり、いいパフォーマンスにもつながりますし、なにより自分自身が心地よいです。

(もし、何かにかりたてられるように
 つい無理をしてしまうとしたら、
 その行動習慣の奥には葛藤があります。
 体を労わる新しい習慣を心がけながら、
 葛藤の解放にも向き合うことがオススメです。)


いかがでしょう?

ピンとくるところやジワジワくるところがあれば
早速、実践してみてくださいね!

単に知識を知るだけでなく、
実際にそれを生きること−実践することで
あなたの毎日や人生の変化・変容します^^



◇夏至は地球にとって太陽のサイクルの節目、という意味でのヒント



あと、夏至は、
地球にとっての太陽のサイクルの節目ですので、

同じく太陽のサイクルの節目である
「冬至」や「春分」を振り返ってみるのもアイデアです。


−2017年12月22日(冬至)ごろ、
 自分は何を思ったり意図したりしていたか?
 どんな気持ちでどんなふうに過ごしていたか?

−2018年3月21日(春分)頃、
 自分は何を思ったり意図したりしていたか?
 どんな気持ちでどんなふうに過ごしていたか?

−それらは
 どんなふうに今につながってきているか?


少し昔の自分を振り返ってみることが、
今の自分の気づきや勇気につながることがあります。

これまであなたはどんな意識でどんなふうに生きてきて、
今のあなたはどうしたいのか?
どこに向かいたいのか?
そのためには何をすればいいのか?

自分の内側をみつめて問いかけることで、
潜在意識と顕在意識の交流や働きが活発になり、
気づきや勇気につながっていくイメージです。

こちらもぜひ実践してみてくださいね!



●今年は夏至当日にワークショップを開催!●

夏至のさらに詳しいスピリチュアルレクチャーや
夏至のエネルギーを活用するための誘導瞑想、
参加者お一人ずつへのカードリーディングで

あなたの人生や夏至を応援します。

より軽やかに生きたい方、
自分と現状を深く理解したい方、
ヒントやアドバイスがほしい方、
スピリチュアルに関心がある方、
ぜひチェックしてみてください。

▼詳細はこちら
(どちらかを選べます)



夏至のシーズン、
健やかに過ごしてまいりましょう♪

ワークショップもぜひご検討ください、
節目のときをご一緒できたらとてもうれしいです^^




個人的なアドバイスやヒント、ナビゲートを
個人セッションや勉強会でお届けしています☆
お気軽にご活用ください^^
深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

をはじめ、さまざまなスピリチュアルメニューを
お届けしています。

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです☆
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK♪)
Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます☆

このブログの更新お知らせメール登録は☆

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆

posted by Mariko at 23:06| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2018年05月31日

あなたが手にしているその結果は、あなたのどんな意図が運んできたの?


IMG_20180520_193249.jpg


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。


四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


さてひらめき 今回は、

あなたが手にしている結果はあなたが意図したもの

という本質的な法則についてのスピリチュアルヒントをお届けします。


◇あなたが手にする結果は、あなたの意図によって決まる

  
意図=結果。
  
コレ、すごく根本的で本質的な、スピリチュアルの法則です^^

でも。

不本意な結果を手にすることや
こんな結果は望んでいなかったと感じることも
ありますよね^^;


そんなとき・・・

 「今、この結果を得ているということは、
  私は何を意図していたんだろう?

と、自分の内側に問いかけることが・・・

あなた自身の「隠された意図」を見つける手がかりになりますひらめき
 
この場合の「隠された意図」とは、

他者に隠しているということだけでなく
自分でも気づいていないものということも
おおいに含まれます。
  
その中身が葛藤であることもあります。


例えば・・・

相手のためと思ってした親切が、
相手にあまり認識してもらえず、
報われない気分になる結果になった。

「報われない気分」という結果を運んできたのは
あなたのどんな意図?

相手のためという気持ちと同時に、

「感謝されることで自己承認も得たい」
「いい人と思われ自分の評価があがることも期待していた」
「相手にとって重要な人物になりたい」

などの意図も混じっていなかったか?

もしあったなら、
相手のためと言いつつ
自分のためにしているそれは、
ゆがんだ意図や葛藤で。

ゆがんだ意図や葛藤は、
ゆがんだ結果やさらなる葛藤を、運んできます。


例えば・・・

自分が好きなことをするつもりで。
つまり楽しむことを意図しているはずなのに、
「これでいいんだろうか?」「こんなものなの?」
みたいな気分の結果になるとしたら。

「楽しむべき」「好きなことをするべき」といった「べき」発想や。
「役にも立つ」といったエクスキューズや。
他者からの評価の期待や。

そうした純粋な好きや楽しい以外の意図が、
純粋な好きな楽しい以外の結果を運んできているのかもしれません。


例えば・・・

真理を探求しているはずなのに
霧が晴れていく気配がないとしたら・・・

手にした真理で誰かや何かをジャッジしたい、
自分が正しいと証明したい、など

真理とは相反する意図を自分のなかに隠しもっています。

 
あなたが、あれが欲しい、と意図して。
結果になにか余分なものがついてきたとしたら。
  
その余分なものを、
気づかないうちにあなた自身が望んでいたということ。


 「今、この結果を得ているということは、
  私は何を意図していたんだろう?

自分自身の内側に問いかけ、隠れた意図に気づき、解放することで。

純粋な意図を放ち、純粋な結果を得られます。




個人的なアドバイスやヒント、ナビゲートを
個人セッションや勉強会でお届けしています☆
お気軽にご活用ください^^

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

をはじめ、さまざまなスピリチュアルメニューを
お届けしています。

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです☆
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK♪)

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます☆

このブログの更新お知らせメール登録は☆

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆

posted by Mariko at 23:09| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2018年05月28日

正しさにしばられ誤りを行うワナ


DSC_1346.JPG


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。


四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


さてひらめき 今回は、

「正しさ」にこだわるとはまりがちなワナ

についてのスピリチュアルヒントをお届けします。


◇正しさにこだわりすぎることは、私たちの真摯さや誠実さを覆い隠す

  
正しいのはOK。
正しくあるのが、そりゃ、いいです^^

が、正しくなくちゃ・正しくなければ、
となると、ヤバくなってきます^^;
  
なくちゃ・なければ、がくっつくと、
とたんに、逆に、正しくあれなくなる。
 
例えば、自分の正しさを基準に、他人をジャッジしちゃうし。
  
そもそも、自分をジャッジしてるわけだし。
  
(ジャッジしてる時点でそれどうよ、という話しです^^)

正しさへのこだわり−「正しくある必要性」は、
ジャッジを生みますし、さらには、
行動や意識の誤ちをも生み出します。


例えば。

小学生の頃の私は、カンニングをしていたことがありました。

点数の高さという「正しさ」のために「誤り」を行った実体験、笑!

客観的にみるとそんなアホな?!って感じですが、当時の小さい私の気持ちは、追い込まれていたし、すさんでいたところもあったのですね〜。
  
幸いキッカケがあり止めることができましたが、もしあのままだったら私の人格や人生はどうなってたろう・・・?と思います。


この体験例ほど極端ではなくても・・・

自分の正しさにこだわるあまりに、
 
相手の立場を理解しようとしない

言い繕うためだけの嘘の言い訳をする

自分の内側のウスウス痛いと分かっているところに蓋をしてみない

自分の正しさを裏付ける事象ばかりに注目して集める

などなど、結果として誤りを行ってしまうことは、
決して特異なことではなくごくポピュラーなことと感じます。


(さらに言うと・・・
 こうしたこだわりの対象となる「正しさ」って、
 普遍的な正しさからは、実は、ズレています。

 自分がジャッジの基準にしているソレを
 「正義」と思いがちですが、

 潜在意識レベルで深くみると、実は、
 自分を守るためや自分を正当化するための
 (あるいは自分が属する集団や組織のため)
 正しさにすぎなかったりします。)


正しさにこだわりすぎること−
「正しくある必要性」は、
私たちの誠実さや真摯さを覆い隠し、
ジャッジを生み出し、過ちも生み出します。

それこそが、世の中に存在している様々な争いの根っこだったりします。

(戦争もそうですよね^^;)


そして、スピリチュアルな視点のさらに深いところはひらめき

もし、正しくある必要性によって生み出される争いや偏りをジャッジするなら・・・

それもまた、正しくある必要性にしばられたジャッジであり。

それも、手放したところにこそ、超えたところにこそ、ニュートラルな意識があります^^


ただ広く見渡して。
  
ただシンプルに正しくある。

(それがうまくできないときがある自分のことも、ジャッジしない、ジャッジしちゃう自分のことも、ジャッジしない、笑^^)



今回の記事はけっこう抽象度が高かったでしょうか。

本質的なところを深めていくと、どうしても抽象的な面も出てきますね〜。

すぐには腑に落ちないのが普通な、深いレベルでのスピリチュアルヒントです。

むしろモヤモヤしてくる方もいらっしゃるかもしれません。

その腑に落ちない感やモヤモヤ感は、自分を深く見つめて変容するための鍵になり得るものです。

ぜひ、心に留めて折りにふれて思い出したり、ご自身の内側に問いかけたり、してみてください^^



個人的なアドバイスやヒント、ナビゲートを
個人セッションや勉強会でお届けしています☆
お気軽にご活用ください^^



深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

をはじめ、さまざまなスピリチュアルメニューを
お届けしています。

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです☆
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK♪)
Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます☆

このブログの更新お知らせメール登録は☆

LINE@をお友達登録いただくと
・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード
のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆

posted by Mariko at 17:00| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2018年05月15日

「好きなことだけをして生きたい」と思うときあらわれるハードルの正体は?


バラ (8).jpg


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しています♪
(全国への出張ご依頼も歓迎です!)


さて、今回は、

「好きなことをだけをしたい」
という思いへのスピリチュアルヒント

を書いてみます^^


◇「好きなことだけをして生きたい」と思うときあらわれるハードルの正体は?



「好きなことだけをして生きたい」と思うとき。
  
最初は、
環境や他者がハードルに思えるかもしれません。

そのことに向き合っていくと、やがて、
  
本当のハードルは「自分の意識」だ

と気づくポイントがやってきます。

  
自分自身が
「〜すべき」
「〜であるべき」
「〜でなければ」
といった思いからどれだけ自由か?
(手放せているか?)

自分自身が自分に、
「好きなことだけをする」
と許可できているか?

結局はそこなんだな、自分なんだな、
と、やがて、気づくときがきます。

(「こないけど〜?」という方は、
 向き合い方のピントのズレが修正できず
 環境や他者の「せい」にし続けているかも^^;)


あなたの意識があなたの現実を創っています。

自分を制限する自分自身の意識に気づけない間は
環境や他者に制限されているように感じますが

実際には、自分自身の意識が制限しています。


そのことに理屈ではなく実感として気づいて
自分自身の意識の制限を解きほぐしていくことが

好きなことだけをして生きていきたい場合には
大きなポイントになります。


そして、さらには・・・

ビジョンや目標のレベルで
そこがクリアになってくると、
やがて、

「日常の一つひとつの言動レベル」まで
落とし込んでいくこともポイントになってきます。

日常の一つひとつの言動を
心から「したい」と思ってする、ということ。

「〜するべきだから、しよう」
「〜を達成するには・・・しなくっちゃ」
といった
モヤッと感があるニュアンスやフィーリングが

「したいから、する」
というシンプルさに変わると、グー♪です^^

自分自身の内側への気づきや解放をへることや
自分の意識や言動のパターンの習慣と
丁寧に向き合っていくことで可能になります☆

(単に言葉を言い替えることや抑圧することでは上手くいかないトコロ☆)


自由になる鍵は自分の内側にある。

あなたが自分を深く知れば知るほど
自由に生きられるようになります^^



個人的なアドバイスやヒント、ナビゲートを
個人セッションや勉強会でお届けしています☆
お気軽にご活用ください^^

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

をはじめ、さまざまなスピリチュアルメニューを
お届けしています。

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです☆
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK♪)

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます☆

このブログの更新お知らせメール登録は☆

LINE@をお友達登録いただくと
・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード
のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪
セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加

上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆

posted by Mariko at 18:55| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2018年04月29日

今の延長線上で得たいものは得られそう?もしそうでないなら・・・


小さいツツジ.jpg

こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


さて、今回は、私自身の日々の直感から、
ちょこっとヒントのメッセージです^^


 *


真面目に、コツコツ、生きている。
  
で。
  
これ続けてたら、その延長線上で、
得たいものが得られるときがくる?
  
どうもそうじゃないかも?
  
得たいものが得られるときがくるとしたら
それは何か違うことが起こるとき?
  
と感じるなら
 
もう、今、
これまでと違うことを始めちゃうといいひらめき

あなたはあなたのままでいい。

真面目にコツコツ、の中身を変えてみるひらめき


 *


スピリチュアルな視点でみると、誰もが一生懸命生きています。

はたから見るとサボっているように見える人も、
我ながら足踏みしていると感じている人も。

あなたはあなたのままでいい。

で、方法は、変えたほうがいいところもあるかも?

なにかウスウス感じるところがある方は、
早速、そこのところを変えてみて〜☆



ご参考になれば幸いです^^



※なにをどう変えようか?
ヒントやサポートがほしい方は
お気軽にご連絡くださいね、
下に情報掲載しております♪


ヒーリングルーム中今の秋野真理子です♪
スピリチュアルな叡智や視点に基づき
真に「自分らしく生きる」お手伝いをしています。

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

をはじめ、さまざまなスピリチュアルメニューを
お届けしています。

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです☆
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK♪)

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます☆

このブログの更新お知らせメール登録は☆

LINE@をお友達登録いただくと
・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード
のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪
セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^
友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆
 
posted by Mariko at 17:54| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2018年04月22日

どうして心配ばかりしてしまうのか?自分の内側を知ると心配から自由になれる。


抱っこ.jpg
−「安心」のフィーリング。いいですよね^^−


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


さて、今回も、先日に続いて、
「心配」についてのスピリチュアルヒントです^^


◇なぜ心配してしまうのか?自分の内側の理由を知ることが心配から自由になる第一歩。


先日の記事では
心配しないほうがいい理由や
大切な人を心配する代わりのアイデアを
お伝えしましたひらめき

まだの方はぜひソチラもご覧ください、
この記事をより深く理解できますよ〜♪
下にリンクしますね^^




上のリンク先にもあるように、
心配は、本当に、しないほうがいい♪

とはいえ!^^

それでも心配してしまう自分がいるとき・・・
自分を責めないことが大切です。

心配ばかりしてしまう人には、
その人なりの理由があります。

もちろん、これから変わることができます。
心配から自由になることができる。

そのためにも、まずは、

これまで心配ばかりしてきた自分。
今もつい心配してしまう自分。
そんな自分を認めて受け入れて、
ヨシヨシとハグしてあげてください。

一生懸命、心配をしてきた。
その方法は違っていたかもしれないけれど、
それだけ一生懸命生きてきたということなのですから。


そうして自分を大切にハグしながら・・・

あなたの「内側の心配してしまう理由」を知ることが大切です。

「内側」というところがポイントですひらめき

例えば、
あの人が心配をかける、
環境が〜だから心配、などは外側の理由です。

それはそれで存在することもあるのですが。
(そう、存在しないこともあるんですよね、
でもこれは話しが複雑になるので今は割愛^^)

心配から自由になりたいならば、
注目するのは自分の「内側」になります。

ひとつは、
変えられるのは自分だけだからです。

もうひとつは、
外側は自分の内側を写し出す鏡だからです。


◇心配してしまうあなたの内側の理由を知る3つの手掛かりと「安心」という視点。

自分の内側 −
これは潜在意識も含めたあなたの意識のことで、
普段の意識(顕在意識)では気づけない部分も多いです。

私たちが「どうしてこうなるの?」と
現実に戸惑うとき、

私たちが自分で気づけていない
潜在意識の複雑な作用でソレを起こしていることがほとんどです。

このあたりの具体的なヒントや解きほぐし方などは
アカシックリーディングなどの個人セッションや
気づき塾の自己認識コースでお伝えしているところで、

深い内容なので文章だけではお伝えしきれないところなのですが・・・

今回は少しでもヒントになるよう、
つい心配してしまう内側の理由を知る手がかりを3つご紹介しますねひらめき


1つ目。
幼少期に安心しづらい環境で過ごしていた。
(暴力、言葉の暴力、円満でない家庭、情緒不安定な養育者、厳しすぎる躾、など)


2つ目。
幼少期に養育者から
心配する思考パターンを受け継いだ。
(養育者が心配症、過剰な心配をされる、心配するよううながされる、など)


3つ目。
「心配をしている=努力している」という
フィーリングや認識を持っている。
(あの子のため心配をしている、といった発想がある、など)


これらのうち1つだけでなく、
複数の理由が絡んでいることが多いです。

また、これら3つの奥にあるのは
「安心」がない、というフィーリングです。


心配を手放したい、と思うとき。

今、心掛けることで手放していければ
なりよりです^^

落ち着いてみればそこにある「安心」に
気づいて心配を手放していければ素敵ですよね。


もし難しいと感じる場合は、

(難しいと感じる方が多いと思います、
 安心してくださいね^^)

上の3つの手掛かりから
自分の内側を見つめてみてください。


自分にはどれが当てはまりそうか?

それは具体的にはどんな体験だったか?

自分の内側で、
何が起っていて、どんな仕組みで、
心配しているのか?

それが自分で分かってくると
安心につながっていきますし、
心配から自由になっていけます。


自分を見つめて分かっていくプロセスでは
癒しが必要になることもあります。

過去に傷ついた部分が癒されないままだと
いわば心に生傷やカサブタがある状態で、

そこが過敏に反応をして今の意識を乱し、
心配も含め感情をさまざまにかきたてます。

そして、そこを癒す基本は・・・
「分かってあげる」ことなんです。

あなたがあなたのことを本当に分かってあげれば
それが深い癒しになります。

ぜひそのイメージを持って
ご自身の内側に向き合ってみてください。


ご参考になれば幸いです☆


一人では難しいなと感じる方や
より早くスムーズに進みたい方など
お手伝いが必要な方はお気軽にご連絡くださいね^^
下に情報掲載しております♪


ヒーリングルーム中今の秋野真理子です♪
スピリチュアルな叡智や視点に基づき
真に「自分らしく生きる」お手伝いをしています。

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

をはじめ、さまざまなスピリチュアルメニューを
お届けしています。

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです☆
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK♪)
Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます☆

このブログの更新お知らせメール登録は☆

LINE@をお友達登録いただくと
・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード
のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪
セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^
友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆
 
posted by Mariko at 22:00| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2018年04月18日

「心配しないほうがいい」ってよく聞くけど、なぜなの?


ウィンターコスモス_美しい調和.jpg
−ウィンターコスモス。花言葉は「美しい調和」−


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


さて、今回は、
「心配」についてのスピリチュアルヒントです^^


◇「心配しないほうがいい」のにはスピリチュアルな理由があります

「心配をしないほうがいい」

よく言われるこの言葉を耳にして、
あなたはどう感じますか?

「それはそうだよな〜、
 よし、心配、手放そう!」
でしょうか?

「それはそうだろうけど、
 心配せずにはいられない〜^^;」
でしょうか?

「心配しないなんて、そんなのあり得ない、
 大切なことだから、大変だから、
 心配しているのに!」
でしょうか?

いつだって、
これまでのやり方を変えることは
簡単なことではありませんよね^^

なので、
「心配せずにはいられない〜」
「心配しないなんてあり得ない〜」
と感じてしまうのも、ある意味自然なこと。

そのあたりへのスピリチュアルヒントとして、
心配しないほうがいい理由を書いてみますねひらめき

理由が分かると・・・

心配することへのイメージも、
これからも心配し続けたいかの気持ちも、
変わるかもしれません。

ぜひ、ゆっくり読んでみてください^^


◇「心配」の意識エネルギーは現実の「心配事」を引き寄せる

心配しないほうがいい理由は大きく分けると2つあります。


1つ目は、
心配すると、
実際に心配事が起りやすくなるからです。

「思考の現実化」や
「引き寄せの法則」によってそうなります。

「思考の現実化」とは、
思っていることが現実になること。

例えば
「〜になったらどうしよう」と思いすぎると
本当にその「〜」が起りやすくなります。

心配症の多くの方は、そのとき、
「ほら、やっぱり」と
自分の心配は当たっていたと感じますが、
実際には、心配しすぎたからこれが起っています。

思考や意識は「エネルギー」なので、
心配する思考をグルグル繰り返すたびに
心配している対象に
ネガティブなエネルギーが注がれ、
現実になりやすくなる仕組みです。

「引き寄せの法則」とは、
同じエネルギーや似たエネルギーの物事や人が
引き寄せあうこと。

心配のエネルギーは
心配事のエネルギーと通じているので
引き寄せやすくなります。

心配しすぎると、
「〜になったらどうしよう」と思っている
「現実になってほしくないこと」に
力を与えていることになる。

この仕組みをぜひ知っていただきたいです^^

これまでたくさん心配をしてきた方も、決して、
心配事を起こしたかったわけではないと思います。

ただ、上のような仕組みを知らなかっただけ。

仕組みを知ることが
心配の手放しを決心するキッカケになればと
この記事を書いています^^


なお、
「思考の現実化」や「引き寄せの法則」は
顕在意識だけでなく
「潜在意識」も含めて働きます。

このため、
私たちが「〜になったらどうしよう」と
自覚している思いとはズレた形で
現実になることもあります。

例えば、

・事業に失敗したらどうしようと心配しすぎて
 失敗はしないものの業績が横ばいで伸びない

・子どもの将来を心配しすぎて
 自分自身の体調を崩す

などのイメージです。


◇「心配」の意識エネルギーは、意識をニュートラルからズラし、物事への見方や対応力を低下させる

心配しないほうがいい理由の2つ目は、

心配している意識状態では、
適切な状況判断や対処が難しくなるからです。

心配の意識エネルギーは
恐れや不安と結びつきがちです。

私たちは、心配や恐れ、不安を抱きながら、
意識をニュートラルに保つことは難しいです。

意識がニュートラルからズレると、
視野や考え方が狭くなってしまい
適切な状況判断や対処もしづらくなります。

心がザワザワモヤモヤして落ち着かないと
迷いが大きくなって選択や決断が難しくなる。

ですよね? イメージしやすい思います^^


ところが、このシンプルな仕組みを
覆い隠してしまう「錯覚」があります。

それは、

「心配=愛情」
「心配=努力」

という錯覚です。


確かに、愛情から、
気になって心配になることはありますよね。

同時に、ニュートラルな意識を保つ人は、
気になったり心配になったりすることがあっても、
それにとらわれ続けることはない、
という事実もあります。

心配と愛情が関連することもありますが、
決してイコールではないのです。


心配と努力の関係にも似たようなことが言えます。

健全な範囲の心配が努力と関連することもあります。

が、決してイコールではありませんし、
むしろマイナスの作用があることは
上にも書いたとおりです。


心配症な方はこれらの錯覚を持っていることが多いです。

なぜその錯覚を持つようになったのか?
基本には幼少期の養育環境からの影響があり、
集合意識や社会意識の影響もある程度あります。

人によっては、この錯覚を手放すために、
じっくりと自分の過去をみつめて癒すことが
必要になる場合もあるでしょう。

必要に応じてそうした根本的な視点も
取り入れつつ、まずは、

・これからは「心配しないほうがいい」
 という概念を採用しよう!

・心配が湧くたびに、その都度、手放そう!

と決めること(コミットすること)が大切ですひらめき


◇心配グセを手放すためにコツコツ続けたいいくつかのこと

ここまでお伝えしてきた
「心配しないほうがいい」仕組み、
いかがでしょうか?

思い当たるところがあった方は、ぜひ、
「心配グセを手放す♪」と心に決めてくださいね^^


とはいえ、これは、
一朝一夕でガラッと変えられるタイプのテーマではあません。

コツコツと向き合っていくのがオススメです。

例えば・・・

・まず、自分が心配していることを認めること。
 無理に押さえつけるのは
 根本的な解決ではありません。

・次に、心配が妥当なものかどうかを
 調査したり確認すること。
 心配していることが起る可能性はどの程度なのか?
 調査や確認の結果、心配していることが
 起る可能性がほとんどない場合や
 考えたり心配したりしても仕方がない場合は、
 「心配を手放すぞ♪」と心に決めます。

・自分のなかで抑圧するのではなく、
 「この心配は必要ないな」と認識したうえで、
 右から左へ流したり、青空に放ったりして、
 手放すイメージです。

・調査や確認の結果、
 心配してることが起る可能性が高いならば、
 どんな対策や対処があるかを
 建設的に考え実行します。
 できるだけのことをした後は、
 心配を手放します。

といった感じですひらめき


また、

・心配の対象への「信頼」を意識する。
 信頼する対象は、状況によって、
 自分自身への信頼、
 相手への信頼(例えば子どもなど)、
 宇宙への信頼、
 など。

・心配を祈りに変える。
 参考記事
 (自分自身の心配にも活用できる内容です。)

など、より大きな視点も取り入れるとよりよいです。

今回の記事は、分かりやすさを優先して
「心配」そのものに注目して説明しましたが、
(これはこれで大切な視点^^)

実は、
信頼や祈り・歓びなどで自分を満たすことが、
より本質的な視点や対策になりますひらめき


今回のスピリチュアルヒント、いかがでしたか?
繰り返し読むとより理解が深まると思います、
お役に立てば幸いです^^



よりスムーズに進みたい方を個人セッションなどで
お手伝いしていますのでご活用ください☆

まずは個人的なヒントやアドバイスがほしい方は

じっくり自分の内側に向き合い変容したい方には

オススメです。


ヒーリングルーム中今の秋野真理子です♪
スピリチュアルな叡智や視点に基づき
真に「自分らしく生きる」お手伝いをしています。

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

をはじめ、さまざまなスピリチュアルメニューを
お届けしています。

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです☆
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK♪)
Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます☆

このブログの更新お知らせメール登録は☆

LINE@をお友達登録いただくと
・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード
のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪
セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^
友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆

posted by Mariko at 14:07| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2018年04月15日

大切な人の心配をする代わりにしたいこと


四葉のクローバー.jpg


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


さて、今回は、

心配してもしかたないと分かっているのに
心配してしまうときのスピリチュアルヒント

です^^


◇大切な人への心配が、大切な人への応援にならないと知っていますか?


もし、大切な人のことを、
心配してもしかたないと分かっているのに
心配してしまうときは、
心配する代わりにこんなふうに思ってください。


”思いもよらない方法で叶いますように”


ご存知の方もいらっしゃると思うのですが、

すぎた心配って、
役に立たないし、
マイナスに働きます。

心配症な方の多くが
心配=努力と錯覚してたりしますが、

実際には、
心配は心配であって努力ではありません。

大切な人を応援するための意識の使い方としては、
心配よりも祈りがオススメです☆


心配がなぜマイナスに働くのか?

それは、私たちの思うことが、
私たちの現実をつくるからです。

いつも、繰り返し、思っていることは、
特に現実になりやすいです。

これは顕在意識だけでなく
潜在意識も含んでの仕組みです。

そして、心配症な方の多くは、
顕在意識でも潜在意識でも心配していますので・・・

その現実化パワーはけっこうパワフル^^;

つまり、すぎた心配は心配事を呼ぶのです。


(これまでの私の見聞の範囲だと、
 大変なアクシデントが起きる系よりも、
 例えば、子どもを心配しすぎによって、
 子ども本人の本来のパワーが発揮されない状況が
 続いていく、系が多いです。
 心配なところのある子ども、が現実化しやすい。
 心配する本人の体調やメンタルの不調系も。)


もちろん、比較的健全な心配もあると思います。

例えば、心配な気持ちを元に
建設的で適切な対策をとっているなら健全です。

でも、
心配してもどうにもらないと分かっているのに
グルグル繰り返して心配するのは、良くないです。

「そんなの、心配する人の勝手でしょ!」
と思うかもしれませんが^^;
いや、ほんと、その通りなのですが^^;

心配している本人にとってもストレスになって
美容や健康に悪いですし、

心配されている人に
マイナスのエネルギーを送っていることになり、
応援や努力とは反対に作用してしまいます。

大切な人にマイナスエネルギーを送りたい人は
いないと思います。

心配しすぎにそんな作用があると知らずに
してしまっているだけなんですよね。

それで、必要な方にお届けできればな、と
このヒント記事を書いています^^



◇心配を祈りに変え、大切な人へプラスのエネルギーを送る


人情としてどうしても気になって・・・
ということはあるかもしれません。

そんなときには、心配する代わりに、

"思いもよらない方法で叶いますように"

と思ってみてください。


今の自分にできることをした後は
心配してもどうにもならないですよね、

それは、
今の自分には認識しきれないところに
解決の糸口があるということ。

悩みの解決や大きな喜びって、たいてい、
思いもよらない方法でやってくると思いませんか?

心配を、
「思いもよらない方法で叶いますように」
の思いに置き換えることで、
プラスのエネルギーを送ることができます。


ぜひ試してみてください、お役に立てば幸いです^^




ヒーリングルーム中今の秋野真理子です♪
スピリチュアルな叡智や視点に基づき
真に「自分らしく生きる」お手伝いをしています。

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

をはじめ、さまざまなスピリチュアルメニューを
お届けしています。

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです☆
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK♪)

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます☆

このブログの更新お知らせメール登録は☆

LINE@をお友達登録いただくと
・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード
のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪
セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^
友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆

posted by Mariko at 23:26| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント