2019年11月18日

受け取っていますか?


フラワーアレンジ.jpg
−ひょんなことありいただいたお花−


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプやZoomでのセッションや
 全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


そして、さて。 今回は、

「受け取る」こと

についてのスピリチュアルヒントです。

ぜひご覧ください^^


◇頑張っても望む結果が得られないのは、頑張りがまだ足りないからではなく、受け取ることへのブロックがあるからかも?


受け取る

ごく普通の日本語ですが^^
スピリチュアルでよく語られることがある概念です。

受け取るって、
ただ受け取るだけで受け身だから
簡単なのでは?

って思うかもしれないのですが、
ところが、どっこい!
そうでもありません。


受け取り下手

っていう表現を聞いたことはないでしょうか?

例えば、
あなたが誰かをホメたり、
あなたが誰かにお礼を言ったり、
したときに、

相手から
「いえいえ、そんなことないです!」的な
反応がある場合があると思います。

照れつつ「いえいえそんな〜」とか
うれしそうにしつつも
「たいしたことないから〜気にしないで〜」とかなら、
まだ、こちらの言葉や気持ちを相手が受け取ってくれ
互いにキャッチボールできてる感じがしますが、

言葉も態度も
「いえいえ、そんなことないです!」的で
こちらの言葉や気持ちを相手が受け取らない

ホメられても「スミマセン」と返す、
お礼言われても「スミマセン」と返す、
なんてのも受け取っていない感じ。

こちらの言葉や気持ちが壁打ちのように返ってくる。

この手の反応が、習慣や癖になっていて、
いつでも、つい、やっちゃう、というのは
受け取り下手の分かりやすい一例です^^;

あ〜、身近にそういう人いる、とか、
や〜、自分がやってる、とか、
あなたも思い当たることがあるのではないでしょうか^^


受け取る、ということは、
例に挙げた言葉や気持ちのやり取りだけでなく、
お金やモノのやり取りにも関係します。

すごく能力があって、努力家で、
いつも頑張り続けている人が、もし、
受け取ることに抵抗感や罪悪感−受け取ることへのブロック−を持っていたらどうなるか?

残念なことに、
その人の能力や努力や頑張りに見合った
評価や対価(お金)は得られません。

その人が持つ受け取ることへのブロック
いろいろなやり方で、巧妙に、
受け取らない現実をつくりあげるからです。

人は、抵抗感や罪悪感を感じることはしたくないものです。
ですから、抵抗感や罪悪感を感じなくてすむように、
受け取らない。

自分自身で受け取り拒否するのです^^;

この仕組みは、
完全に無意識レベルで作用することもあれば、
自分にブロックがあるとウスウスは気づきつつも、
いざとなると抵抗感や罪悪感に引っ張られて受け取れない、
といった形で作用することもあります。


受け取ることへのブロックを持つようになる原因は、
過去世や幼少期など、過去の体験であることが多いです。

例えば、

母親など身近な人がケチで
何かをくれるときはいつも
もったいないオーラを出されていた体験、とか
(受け取る=イヤな思いをする、になってしまう)

実際に奪われた体験や、あるいは、
奪われたと感じる体験、とか
(自分が受け取る=他者から奪う、という思い込みでの恐れ)

我慢をしなければ仕方がない時期が長くあった、とか
(受け取るにはもっと我慢や努力が必要、
 という思い込みをつくってしまった)

などなど、イロイロ。。。


受け取り下手を受け取り上手に変えるための

より本質的な対処方法は、
自分は何がキッカケでブロックを持つようになったのか?
今は潜在意識に沈んでいる根本原因を思い出すことです。
始まりを思い出しニュートラルに認識できれば、
ブロックはほどけ始めて終わりへと向かいます。

ただ、
根本原因をすぐに思い出せるとは限りませんし。

もし、
アカシックリーディングなどで他者に読んでもらっても
ニュートラルに認識することができない=ピンとこない
こともあります。
(本人の気づきに時間が必要なこともあるのです。)
(その場合、読んでもらった情報は、気づきの遠因となります。)

そうした場合は
根本原因を思い出す意図を持つ続けつつ、
日常のなかでコツコツ対処もしていくとよいです。

何をすればいいか?人それぞれではありますが
みんなに共通してよさそうなものとしては

・「受け取る」ことについて自分を観察する

・受け取ることへの抵抗感や罪悪感を自覚したとき
「受け取っても大丈夫♪」と自分に声をかける
(そして、受け取れるなら受け取る。
 もし、受け取れなかったとしても、それもOK。
 受け取れるようになるまで、自分を責めず、
 たんたんと優しく声をかけていく。)

・頑張った後にご褒美、を、
頑張る前にご褒美、に変えてみる

・自分に優しくする、自分の心身を労わる
(自分で与えて、自分で受け取る)

などが挙げられます。


対処したいけど一人ではなかなか・・・と感じる場合は
アカシックリーディングや統合セッション、
気づき塾などの活用もオススメです。

誰にとっても、
自分のことは自分では当たり前に感じられて
分かりづらい面があるものですし、
知識や方法も、サポートがあると増えます。

よりスムーズに早く進みたい方は
記事の最後の案内をチェックしてみてくださいね。


受け取る。

とても簡単な単語ですが、なかなかに深いテーマです。

ブログ記事ではすべてをお伝えしきれないテーマではありますが、

まずは、受け取ることに抵抗感や罪悪感がある方に、
「コレって受け取ることへのブロック?」と気づくキッカケになれば、

また、受け取ることへのブロックを手放したい方に、
そのための取り組みの第一歩のヒントとなれば、

と思い書いてみました。


あなたのご参考になれば、
インスピレーションのキッカケになれば、
幸いです^^



スピリチュアルな視点と叡智を用い
本当に変わりたい方の変容を
サポートしています★

お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートをお届けする
個人セッションやスピリチュアル勉強会は
下の紹介をご覧ください

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE公式アカウントとお友だちになると

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆
 
posted by Mariko at 21:06| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2019年10月22日

「美化」と「期待」と「ニュートラル」

コスモス (1).jpg

こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプやZoomでのセッションや
 全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


そして、さて。 今回は、

ニュートラルから離れてしまう
よくあるパターンのうち
「美化」や「期待」について

のスピリチュアルヒントです。

ぜひご覧ください^^


◇ニュートラルにみつつ物事や人の「良い面」にフォーカスをするのはOK、ただし「美化」だとニュートラルから離れてしまう


物事や人とのつきあいにおいて、
「良い面」を見て、
そこにフォーカスして、
つきあうことは大切です。

悪い面にフォーカスしていると
自然と不満が多くなりますし
そうなると不平も言いたくなります。

それでは自分自身が気持ちよくないし、
また、それだけにとどまらず、
得られる結果も違ってきます。

物事や人の良い面とつきあえは
良い結果を得られますし、
物事や人の悪い面とつきあえば、
悪い結果を得ることになります。


このように
相手の良い面を見ることは
とても大切なのですが・・・

そこに余分なニュアンスが乗って
「美化」になってくると、
これは、よろしくありません^^;

「良い面を見る」とは、
物事や人のありのままを見ること。
物事や人の良い面も悪い面も認識したうえで
(=相手が完璧でないと認識したうえで)
良い面にエネルギーを注ぐ。
ということですが。

「美化」は、
「こうであってほしい」という
自分の「期待」を相手(物事や人)にかぶせている、
「美化」フィルターを通して見ている、
ありのままに見ていない、状態です。


物事や人をニュートラルに見つつ、
「良い面」にフォーカスしてつきあうことができます。
これは、良い結果を得るためにいい方法です。


でも、「美化」は、
一見「良い面」を見ることと似ているようですが、
実際には異なり、ニュートラルではありません。
ありのままを見ているのではないですから。

そして、
美化をしている対象への「期待」は満たされづらく、
失望を感じたり傷つきやすくなったりしてしまいます。


なぜ満たされづらいのか?
「美化」も「期待」といった
ニュートラルでない思考やフィーリングは
エネルギーの流れを歪めたり遮ったりするからです。

エネルギーの流れがスムーズでないと
望む結果を得ることは難しくなります。


「こうであってほしい」思いを
無意識に物事や人にかぶせて
美化したり期待したりすることは、

良い面を見てるつもりで
実はやっちゃってことが少なくない
ハマりがちなワナだったりします^^;

じゃあ、なぜそこにハマっちゃうのか?
葛藤があるから、です。

もし自分に、
美化や期待、そしてその結果の失望、
というパターンを経験しやすい面があるな・・・
と思い当たる面がある方は、

自分の美化や期待の奥にどんな葛藤があるのかを
丁寧に細やかに見つめて解放するのがオススメです。


お心当たりがある方は、ぜひ、
意識して自分を観察してみてくださいね!


なお、自分自身のあり方や現実化したいことと、
この物事や人の「良い面を見て」「良い面とつきあう」ことを
両立するのは難しいな・・・と感じる場合は、
その物事や人から距離をとったり立ち去ったりすることが
適切な場合もあります。

ここはニュートラルな意識をもって見極めるところです。
相手をジャッジするとか、相手を切るとか、ではなくて
ただシンプルに自分のあり方に正直になるイメージ。
お互いを尊重するためにそうするイメージ。です。


あなたのご参考やインスピレーションになれば幸いです^^


※自分一人では難しい・・・と感じる場合は
個人セッションやスピリチュアル勉強会で
サポートしていますのでご活用くださいませ。


スピリチュアルな視点と叡智を用い
本当に変わりたい方の変容を
サポートしています★

お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートをお届けする
個人セッションやスピリチュアル勉強会は
下の紹介をご覧ください

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆
 
posted by Mariko at 20:55| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2019年10月14日

グリーフケア −喪失や悲しみに寄り添う


ハート.jpg
−自分の気持ちに寄り添う−


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプやZoomでのセッションや
 全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


そして、さて。 今回は、

グリーフケア

についてのスピリチュアルヒントです。

ぜひご覧ください^^


その悲しみを充分に嘆くからこそ、喪失のあとでも前を向けるようになる


「グリーフケア」や
「グリーフワーク」って
聞いたこと、ありますか?

先日、二日連続でお伝えする機会があり
これもキッカケかな〜電球
こちらのブログでもシェアしてみます^^


「グリーフ」とは嘆くこと。
悲しみや喪失の気持ちに寄り添い
充分に嘆くこと。

必要充分にそれをすれば、人は、
自然と前を向けるようになります。

でも、グリーフを充分にしないまま
前に進もうとすると・・・
どこかに無理が生まれてきます。


グリーフケアやグリーフワークは、 
大切な人を亡くした場合に
言われることが多い概念ですが

実際には、それだけに限らず、
さまざまな場面に当てはまります。

人間関係での失望、
試験やチャレンジの失敗、
などなど。


たとえば、誰かに失望したとき、
体験になにかの意味付けをするよりも
相手のいろんな面へのジャッジよりも
自分の思いを正当化する論理付けよりも
ただ、

「あー、私、心底失望したんだな。
 ほんとーにガッカリした・・・
 ポロリ・・・涙ぽろり

と自分のありままの気持ちに寄り添う。

ゆっくりと呼吸をしながら。
ゆっくりと体を感じながら。

そのことが、喪失や悲しみの体験の
完了と癒しにつながります。


とてもシンプルでしょう?

ただ、喪失が深ければ悲しみも深く、
グリーフに勇気が必要なこともあります。

また、焦ってできることでもありません。

ゆっくり、丁寧に、
自分の気持ちに寄り添ってあげることが大切です。

簡単でないことだけに、それをすることは
心のしなやかさや強さにもつながります。


私たち日本人には
感情とつきあうことに不慣れで
抑圧しがちな面があります。
抑えることが美徳とされることさえあります。

さらに、
偏ったポジティブシンキングによる誤解で
悲しみや傷をただ遠ざけようとする傾向も
あります。

でも、実際には、
私たちの心にも、この世界にも、
良い・悪いはないので−つまり、
いっけん良いことも
いっけん悪いことも
その両方があるのが自然なので

抑えることは不自然だし、
一部だけを無いことにもできません。

喪失や悲しみに丁寧に寄り添うことは
健やかな人生のためにとても大切です。


お心当たりがある方は、ぜひ、
ご自身の気持ちに寄り添ってあげてみてください。


あなたのご参考やインスピレーションになれば幸いです^^


※自分一人では難しい・・・と感じる場合は
個人セッションやスピリチュアル勉強会で
サポートしていますのでご活用くださいませ。


スピリチュアルな視点と叡智を用い
本当に変わりたい方の変容を
サポートしています★

お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートをお届けする
個人セッションやスピリチュアル勉強会は
下の紹介をご覧ください

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆
 
posted by Mariko at 22:52| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2019年09月24日

心配のエネルギーを送らないで


IMG_20190924_203304.jpg
− 今日の気づき塾のおやつ♪ −


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプやZoomでのセッションや
 全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


そして、さて。 今回は、
今日の気づき塾からのちょこっとシェアで

心配は相手のためにならない

ことについてのスピリチュアルヒントです。

ぜひご覧ください^^


◇心配のエネルギーはマイナスのエネルギー


心配=愛情と誤解されている方も
よくいらっしゃいますが・・・

実際には、

相手を心配することは
相手にマイナスのエネルギーを
送っていることになります。

なので、
心配のエネルギーを送らないで〜。

まぁ、心配も、少しならいいんです。
人情として無理もないときもあります。
でも過ぎるとやはりよろしくないです。

「気にかけている。」
それくらいの程度が一番いいかも。

「あなたは大丈夫」という信頼と共に
気にかけてくれてる人がいるって、
うれしいものです。

転んだときに、必要に応じて
さりげなく声をかけてくれたり
重症なら助けてくれたりするのは
とてもありがたい。

でも、
転ぶ前から転ぶのではと心配しすぎるのは
エネルギーの作用でみると、実は、
転ぶのを期待してるのととても似ていて。

心配される側からすると
呪いっぽかったりもします^^;

なので、誰かへの心配は手放そう〜♪


今日の気づき塾からの
ちょこっとシェアでしたひらめき

(あっ、ほんとちょこっとです、
 実際にはもっと深いことを
 ジックリたっぷりしています♪)

あなたのご参考やインスピレーションになれば幸いです^^



スピリチュアルな視点と叡智を用い
本当に変わりたい方の変容を
サポートしています★

お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートをお届けする
個人セッションやスピリチュアル勉強会は
下の紹介をご覧ください

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆
 


posted by Mariko at 21:00| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2019年09月23日

自分にとって良いことに抵抗感が湧くこともある


IMG_20190923_183308.jpg
−今日の気づき塾のおやつ−


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプやZoomでのセッションや
 全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


そして、さて。 今回は、
今日の気づき塾からのちょこっとシェアで

自分にとって良いことにも
抵抗感が湧くことがあるのはなぜか

についてのスピリチュアルヒントです。

ぜひご覧ください^^


◇私たちは変わりたい気持ちと同時に「変わることへの抵抗感」も持っている


私たちって、ヘンなところがあって。

自分にとって良いものに対して
抵抗感が湧いてくることがあります。

自分にとって良いものなのに、なぜ?

それは・・・
長期的にみると良いものだけど、
短期的にみると嫌な面がある、
という食い違いから起こります。

一例をあげてみます。

「自分らしさ」や「自分の本質」へと
変容していくことは、
長期的にみると良いことなんですが
短期的にみると、実は、
嫌なことでもあります。

変容のプロセスでは
これまでの自分を見直したり、
新しい方法を試行錯誤したり、
過去の痛みを思い出すことも、
あるかもしれない。

それって、長期的にみて
得られることは良いことなんですが、
短期的にはストレスであり
嫌なことなんですよね。
特に体側の意識にとっては。

これ、いわば、
「変わることへの抵抗感」
なのですひらめき

もしこの抵抗感を真に受けて
「自分の気持ちに正直になって
 嫌なことだから止めよう」
という発想になってしまうと・・・
非常にもったいないです。

変わることへの抵抗感って、実は、
変わりそうだから湧いてくるものなので、
この抵抗感をうまくいなして続ければ
本当に変わる、そんなチャンスなのですひらめき

こうした仕組みを理解したうえで
抵抗感とうまくつきあいながら、
自分に優しく、続けたいところです位置情報

今日の気づき塾からの
ちょこっとシェアでしたひらめき

(あっ、ほんとちょこっとです、
 実際にはもっと深いことを
 ジックリたっぷりしています♪)

あなたのご参考やインスピレーションになれば幸いです^^



スピリチュアルな視点と叡智を用い
本当に変わりたい方の変容を
サポートしています★

お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートをお届けする
個人セッションやスピリチュアル勉強会は
下の紹介をご覧ください

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆
 

posted by Mariko at 18:00| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2019年08月27日

過去と未来と今と


見渡す.jpg

こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプやZoomでのセッションや
 全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


そして、さて^^ 今回は、

19世紀デンマークの哲学者
キルケゴールの言葉

を紹介したいと思います。

(以前、見かけて”おっ!”と思ってとったメモが、
 さっき出てきました〜^m^)


「人生は振り返らなければ理解できないが、前を向かなければ進んで行けない



過去と未来。
その両方がある。

(片方だけではなくて^^)

そして、いつも、
その真ん中に「今」があります。


あなたのご参考やインスピレーションになれば幸いです^^



お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートを
個人セッションやスピリチュアル勉強会で
お届けしています、お気軽にご活用ください♪

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆
 
posted by Mariko at 16:08| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2019年08月12日

「こだわり」と「自由」の関係


末広大橋.jpg
−末広大橋と眉山(徳島市)−


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプやZoomでのセッションや
 全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


そして、さて^^ 今回は、

自由

についてスピリチュアルヒントをお届けします。


◇自由とは、自分の内側にとらわれがないこと、そしてそれが外側にも響いていくこと


自由。

この言葉や概念に、
あなたはどんなイメージを抱いていますか?

自分の考えで振舞える、
自分で決められる、環境や状況。
たとえば、職場とか家庭とか、
そんなことが思い浮かぶ方も
いらっしゃるかもしれませんね^^

これは、いわば、
自分と、自分の外側との関係性での、自由。


そして、今回は、

自分の内側の自由

についてお伝えします。

外側との関係性での自由も、
実は、その奥には、
自分の内側の自由があったりします。

自分の外側−世界は、
自分の内側の写し鏡ですから^^


自分の内側が、
以前より自由になったかどうか?
の目安のひとつとして

こだわりが減る

ということがあります。

誰かの言葉とかふるまいに触れたり
なにかの出来事が起こったりしたとき、
以前なら気になっただろう
モヤモヤしてただろう
具体的に反応してだろうところが

気にならなくなっている自分をふと感じる。

これ、「自由になったな〜!」と感じる瞬間です^^

以前だと、一通りモヤモヤして、
自分のなかで気持ちの折り合いをつけるのに
かなりエネルギーを消耗していたのに、

今は、単に気にならないので、
スルッと通り過ぎるだけ。

めっちゃ楽だし、軽い。
爽やか!(笑)


もちろん、
こだわりが全部悪いわけではないです。

その人にとって大切なこだわりもあると思います。

が、私たちって結構、
余分なこだわりをたくさん持っています。
・・・ほとんど余分、と言ってもいいくらいです^^;

こだわりの多くは、
不要な信念・葛藤・ブロックなどから生まれ、
熱心なジャッジのもとにもなります。

こうした余分なこだわりには、
こだわるよりも(笑)、つまり、
こだわりというエゴをなんとか満たそうとするよりも

こだわりを手放すことがいい。

そのこだわりは、自分をしばっているものだから。

そうは言ってもすぐには手放せない…という場合は、

「あ〜、こだわってるな〜、自分^^;」

と自分をノンジャッジで観察して(見守って)おきましょう。

無我夢中でこだわるかわりに、
一歩引きで見つめるイメージです。


モヤモヤグルグルするこだわりは、
基本、エゴのことがほとんど。

こだわりを通そうとするのではなく。

こだわりを手放すのがGood。

すぐに手放せなければ
こだわる自分を引きで見る。


あるとき、ふっと、

あ、以前は気になってたことだけど、
気にならなくなってるな

と自分の変化に気づいたときって
気持ちいいですよ〜!

自由!!なフィーリングです♪


そして、

自分の内側のこだわりが減って
自由になると、

自分と外側との関係性も
自由になっていきます。


ご参考になれば幸いです^^



お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートを
個人セッションやスピリチュアル勉強会で
お届けしています、お気軽にご活用ください♪

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆
 
posted by Mariko at 18:03| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2019年08月11日

実はよくある「過去にとらわれる」ということ


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプやZoomでのセッションや
 全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


そして、さて^^ 今回は、先日の
阿南に出張してのアカシックリーディングが
キッカケで感じた

実はよくある「過去にとらわれる」こと

ことについてスピリチュアルヒントをお届けします。


◇今を生きづらいのは過去にとらわれているからかも?


先日、アカシックリーディングで
徳島県阿南市に出張しました。

下の写真は帰りに寄り道した
あいさい広場からの眺めです♪

あいさい広場から.jpg

眺めがよいところで見渡すことの良さ。
これは物理的にもありますし、
精神的−つまり「意識」においても、あります。

高い視点・広い視野で全体を見渡すことって
気づきや変容のプラスになりますので^^


さて、「過去にとらわれる」ということ。

これ、実は、よくあることだったりします。

(そのために今を生きられない、
 ということもあるあるです。)


とらわれ方を2種類あげてみると。


ひとつは、過去の出来事を、
何度もグルグル思ったり考えたり
思考を過去にばかり使うとらわれ方。

過去に思考を通じてエネルギーが注がれて
今が置き去りになってるイメージです。


もうひとつは、過去の未完了の感情をもとに
今の判断や選択をしてしまうとらわれ方。

単純な例を挙げてみると、
昔このタイプのことで嫌な思いをしたから
もうしない、また嫌な思いをしそう、
みたいな感じの反射反応です。

いわば過去の気持ちで今の選択をしてる。
こちらは、無意識レベルで起こっていたり
複数の感情体験が絡んで複雑化したりで
本人には自覚がないことも多いです。


こうした過去へのとらわれがあるとき、
人はニュートラルな意識ではないので
自分自身や自分の状況を
ありのままに認識することができず、
今の生きづらさへとつながっていきます。


クライアントさんのご質問に応じて
そのあたり―過去へのとらわれがあるか?
あるならどうすればほどきやすいか?
を読んでお伝えすることもあります。

(そして、そうした情報を知ることが、
 クライアントさんの内面を動かし
 必要な変化へ向かうキッカケに)

(さらに変容を加速したい方には
 方法もあります。)

誰にも共通する自分でできることとしては、
まずは「過去にとらわれる」ということがあるんだ、
と知って認識すること、
そして、自分のなかにもその部分がないかな?
と問いかけ気づいていくこと、
が挙げられます。

「過去のとらわれがある」と認識していてはじめて
それを手放すことができますから、
まずは、気づくこと、が大切です。

上に挙げたような過去へのとらわれ、
あなたの中にありませんか?^^


アカシックリーディングってどんな感じ?
どんなふうに質問すればいいの?
と聞かれることがあるので
参考になるかな〜?
イメージ深まるかな〜?
あと、過去から自由になるヒントになれば
と書いてみました^^


ご参考になれば幸いです^^



お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートを
個人セッションやスピリチュアル勉強会で
お届けしています、お気軽にご活用ください♪

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆
 
posted by Mariko at 17:48| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2019年06月09日

「感情を大切にする」ことと「感情的な人」になることは違いますよ〜


海 (2).jpg


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプでのセッションや
全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


そして、さて^^ 今回は、

「感情を大切にする」ことは
「感情的な人」になることとは違う

ことについてスピリチュアルヒントをお届けします。


◇「自分の気持ち」や「感情」を大切にしているつもりで、「感情的な人」になっていませんか?


「自分の気持ち」や「感情」、
これは、もちろん、大切にするのがいいことひらめき

「自分を大切にする」ということとも
つながっているテーマですよね。

「自分を大切にする」には、もちろん、
「自分の気持ち」や「感情」を
大切にすることが必要になってきます。


が、これ、けっこう多くの方が、
ちょっと困ったり戸惑ったりするテーマなんですよね^^;


え〜?
自分を大切にするって、どうすること?
自分の気持ちや大切にするって?
感情を大切にするって?

そんなことをすると
ワガママな人になってしまいそう・・・
みんなに受け入れられなくなってしまうのでは・・・
一人ぽっちになってしまうのでは・・・

そんなふうになるのはいや、コワイ・・・
どうすればいいかわからない・・・

と、今までどおり自分を抑え続ける人もいますし。


ある意味、素直に、
自分の気持ちや感情を表現しはじめて、

結果、他者への配慮を欠いたり、
意識やエネルギーの状態が粗い、
感情的な人になってしまうタイプの人もいます。

いつも感情的なタイプの人もいれば、

前者の自分を抑え続けた人が
あるとき臨界点に達して後者になる場合もありますし、

通常は前者で自分を抑えているんだけれど、
状況などによってときどき後者になる場合もあります。

(状況などによって、というのは、例えば、
 身内など近しい人には後者になる、
 お金を払っている場合は後者になる、
 みたいな感じのことです。)


これ、前者も、後者も、アンバランスなのです。

「自分を大切にする」ことや
「自分の気持ち」や「感情」を大切にすることは
決して、自分「だけ」を大切にすることではありません。

自分のことを大切にするときには、
他者のことも大切にして尊重する必要があります。

スピリチュアルな法則や宇宙の真理では、

自分は他者であり、他者は自分、
自分にしていることは他者にしていること、
他者にすることは自分にすること、

であり、それと矛盾することをすれば
いずれどこかで破綻することになります。


前者の自分を抑えるタイプにとっては、

自分を大切にしつつ、他者も尊重する。
その視点や方法を学ぶことがポイントになります。

具体的には、

・自分か他者かどちらか一方しか大切にできないという思い込みのリニューアル

・お互いを尊重しあうコミュニケーションのスキルや実践

などが挙げられます。


後者には、それに加えて、
後者独特の問題点があります。

前者の場合だと、
自分で「抑えている」という自覚があります。
どうすればいいかわからないけれど
このままではいけないのだろうな・・・
とウスウスは感じているので、
問題意識がある程度はあるのですが、

後者の場合は、
感情的であることを
「自分を大切にすること」と勘違いしてしまい
真には自分を大切にできていない自覚がないため、
その状態に停滞してしまうリスクがあるのです。


「自分の気持ち」や「感情」を大切にする。

この第一段階は、
自分の内側−内面で大切にする、ということです。

自分のどんな気持ちや感情も、
自分自身が否定せずに受け入れる、ということです。

自分の内面で、気持ちや感情を抑圧せずに、
自分自身が感じて味わう、ということです。


そして、その後、
場合によっては第二段階が発生します。

伝えた方がよい相手がいる場合は、
適切な形で相手に伝える段階です。

適切な形、とは、
・上の第一段階を自分自身で行なってから。
・自分に正直に。
・相手にも配慮して。
ということです。


そうしたプロセスをへて
意識やエネルギーは穏やかな方向へと移行していきます。


「自分の気持ち」や「感情」を大切にすることは、
自分の気持や感情を相手にぶつけることではありません。

自分の気持ちや感情は自分のもの。
相手に押し付けてよい理由はどこにもありません。

また、自分の意識やエネルギーを
感情によってあらだて続けることでもありません。

「自分の気持ち」や「感情」を大切にするとは、
自分の気持ちや感情に、自分で責任を持つ、
放置せずに責任をもってケアする、
ということでもあるのです。

「自分を大切にする」とは、
自分自身のあり方に、自分で責任を持つ、
ということでもあるのです。

感情を見て見ぬふりをするのでなく、
感情に振り回されるのでもなく、
自分自身が自分の感情の主人になる。

(「主人公」という言葉は、
 そんなところから来ているそうですよ♪)


もちろん、人間なので、
感情的になってしまうことも
時にはあるかもしれません。

ただ、それを当たり前だと正当化してしまうと、
そこで終わりになってしまいます。

その都度、必要な反省や許しを行ないながらも、
「自分の気持ち」や「感情」を大切にする
真のバランスを意図していくことが、

気づきや変容、自分らしい人生へと
つながっていきます。


なお、
自分の内側で感情を扱うことが難しい、
感情の大きさに自分で圧倒されてしまう、
といった場合は、

・内的葛藤の解放
・過去世の影響がある場合はその解放
・思考のパターンの見直しと手放し
などに向き合うことがオススメです。

信頼できる人の個人セッションを受けるなど
他者のサポートがあると進みやすいと思います。


あと、参考記事を下にリンクしますので
まだの方はご覧になってみてください。



ご参考になれば幸いです^^



お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートを
個人セッションやスピリチュアル勉強会で
お届けしています、お気軽にご活用ください♪

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆
 
posted by Mariko at 22:00| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2019年05月08日

心のなかの「ひとりごと」に要注意


自分を信じる.jpg
−心のなかでいつも何を思ってる?−


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプやZoomでのセッションや
全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


そして、さて、今回は、

心のなかの「ひとりごと」

についてのスピリチュアルヒントです、
どうぞご覧ください^^


◇自分で自分にかけている言葉が、あなたの未来をつくる

あなたは、自分が、心のなかで、
いつも「ひとりごと」を言っていることに気づいていますか?

「インナートーク」と言われることもある
心のなかのひとりごとを、

私たちは、
目が覚めている間はいつも!
くらいの勢いで言っています。

つまり、
他の人からかけられる言葉よりも
ズッとたくさんの言葉を、
自分で自分にかけているのです。

この、
自分で自分にかけている言葉は、
とても深く作用します。

自分の内側で、
何度も何度も数多く、
繰り返されるからです。

たとえば、
他の人が褒め言葉をかけてくれても、
自分の内側で何度も否定すれば
否定のほうが強く作用する、
といった具合です。

なので、
自分が心のなかで
どんなひとりごとを言っているのか?

気づいていくこと。

そして、必要があれば、変えていくこと。

が大切です^^


一例を挙げてみると・・・

心のなかでいつも、
自分に「ダメだ」「下手だ」などの言葉を
かけていませんか?

本当にダメなの?下手なの?

実際には「上手くなる途中」「慣れていく過程」「成長の過程」なのかもしれないですよね^^


あなたが自分をどうとらえるか?
自分にどう声をかけるか?
それによって、あなたの未来は変わます。


ご参考になれば幸いです^^



お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートを
個人セッションやスピリチュアル勉強会で
お届けしています、お気軽にご活用ください♪

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆
 
posted by Mariko at 23:48| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント