2019年08月27日

過去と未来と今と


見渡す.jpg

こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプやZoomでのセッションや
 全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


そして、さて^^ 今回は、

19世紀デンマークの哲学者
キルケゴールの言葉

を紹介したいと思います。

(以前、見かけて”おっ!”と思ってとったメモが、
 さっき出てきました〜^m^)


「人生は振り返らなければ理解できないが、前を向かなければ進んで行けない



過去と未来。
その両方がある。

(片方だけではなくて^^)

そして、いつも、
その真ん中に「今」があります。


あなたのご参考やインスピレーションになれば幸いです^^



お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートを
個人セッションやスピリチュアル勉強会で
お届けしています、お気軽にご活用ください♪

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆
 
posted by Mariko at 16:08| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2019年08月12日

「こだわり」と「自由」の関係


末広大橋.jpg
−末広大橋と眉山(徳島市)−


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプやZoomでのセッションや
 全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


そして、さて^^ 今回は、

自由

についてスピリチュアルヒントをお届けします。


◇自由とは、自分の内側にとらわれがないこと、そしてそれが外側にも響いていくこと


自由。

この言葉や概念に、
あなたはどんなイメージを抱いていますか?

自分の考えで振舞える、
自分で決められる、環境や状況。
たとえば、職場とか家庭とか、
そんなことが思い浮かぶ方も
いらっしゃるかもしれませんね^^

これは、いわば、
自分と、自分の外側との関係性での、自由。


そして、今回は、

自分の内側の自由

についてお伝えします。

外側との関係性での自由も、
実は、その奥には、
自分の内側の自由があったりします。

自分の外側−世界は、
自分の内側の写し鏡ですから^^


自分の内側が、
以前より自由になったかどうか?
の目安のひとつとして

こだわりが減る

ということがあります。

誰かの言葉とかふるまいに触れたり
なにかの出来事が起こったりしたとき、
以前なら気になっただろう
モヤモヤしてただろう
具体的に反応してだろうところが

気にならなくなっている自分をふと感じる。

これ、「自由になったな〜!」と感じる瞬間です^^

以前だと、一通りモヤモヤして、
自分のなかで気持ちの折り合いをつけるのに
かなりエネルギーを消耗していたのに、

今は、単に気にならないので、
スルッと通り過ぎるだけ。

めっちゃ楽だし、軽い。
爽やか!(笑)


もちろん、
こだわりが全部悪いわけではないです。

その人にとって大切なこだわりもあると思います。

が、私たちって結構、
余分なこだわりをたくさん持っています。
・・・ほとんど余分、と言ってもいいくらいです^^;

こだわりの多くは、
不要な信念・葛藤・ブロックなどから生まれ、
熱心なジャッジのもとにもなります。

こうした余分なこだわりには、
こだわるよりも(笑)、つまり、
こだわりというエゴをなんとか満たそうとするよりも

こだわりを手放すことがいい。

そのこだわりは、自分をしばっているものだから。

そうは言ってもすぐには手放せない…という場合は、

「あ〜、こだわってるな〜、自分^^;」

と自分をノンジャッジで観察して(見守って)おきましょう。

無我夢中でこだわるかわりに、
一歩引きで見つめるイメージです。


モヤモヤグルグルするこだわりは、
基本、エゴのことがほとんど。

こだわりを通そうとするのではなく。

こだわりを手放すのがGood。

すぐに手放せなければ
こだわる自分を引きで見る。


あるとき、ふっと、

あ、以前は気になってたことだけど、
気にならなくなってるな

と自分の変化に気づいたときって
気持ちいいですよ〜!

自由!!なフィーリングです♪


そして、

自分の内側のこだわりが減って
自由になると、

自分と外側との関係性も
自由になっていきます。


ご参考になれば幸いです^^



お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートを
個人セッションやスピリチュアル勉強会で
お届けしています、お気軽にご活用ください♪

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆
 
posted by Mariko at 18:03| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2019年08月11日

実はよくある「過去にとらわれる」ということ


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプやZoomでのセッションや
 全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


そして、さて^^ 今回は、先日の
阿南に出張してのアカシックリーディングが
キッカケで感じた

実はよくある「過去にとらわれる」こと

ことについてスピリチュアルヒントをお届けします。


◇今を生きづらいのは過去にとらわれているからかも?


先日、アカシックリーディングで
徳島県阿南市に出張しました。

下の写真は帰りに寄り道した
あいさい広場からの眺めです♪

あいさい広場から.jpg

眺めがよいところで見渡すことの良さ。
これは物理的にもありますし、
精神的−つまり「意識」においても、あります。

高い視点・広い視野で全体を見渡すことって
気づきや変容のプラスになりますので^^


さて、「過去にとらわれる」ということ。

これ、実は、よくあることだったりします。

(そのために今を生きられない、
 ということもあるあるです。)


とらわれ方を2種類あげてみると。


ひとつは、過去の出来事を、
何度もグルグル思ったり考えたり
思考を過去にばかり使うとらわれ方。

過去に思考を通じてエネルギーが注がれて
今が置き去りになってるイメージです。


もうひとつは、過去の未完了の感情をもとに
今の判断や選択をしてしまうとらわれ方。

単純な例を挙げてみると、
昔このタイプのことで嫌な思いをしたから
もうしない、また嫌な思いをしそう、
みたいな感じの反射反応です。

いわば過去の気持ちで今の選択をしてる。
こちらは、無意識レベルで起こっていたり
複数の感情体験が絡んで複雑化したりで
本人には自覚がないことも多いです。


こうした過去へのとらわれがあるとき、
人はニュートラルな意識ではないので
自分自身や自分の状況を
ありのままに認識することができず、
今の生きづらさへとつながっていきます。


クライアントさんのご質問に応じて
そのあたり―過去へのとらわれがあるか?
あるならどうすればほどきやすいか?
を読んでお伝えすることもあります。

(そして、そうした情報を知ることが、
 クライアントさんの内面を動かし
 必要な変化へ向かうキッカケに)

(さらに変容を加速したい方には
 方法もあります。)

誰にも共通する自分でできることとしては、
まずは「過去にとらわれる」ということがあるんだ、
と知って認識すること、
そして、自分のなかにもその部分がないかな?
と問いかけ気づいていくこと、
が挙げられます。

「過去のとらわれがある」と認識していてはじめて
それを手放すことができますから、
まずは、気づくこと、が大切です。

上に挙げたような過去へのとらわれ、
あなたの中にありませんか?^^


アカシックリーディングってどんな感じ?
どんなふうに質問すればいいの?
と聞かれることがあるので
参考になるかな〜?
イメージ深まるかな〜?
あと、過去から自由になるヒントになれば
と書いてみました^^


ご参考になれば幸いです^^



お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートを
個人セッションやスピリチュアル勉強会で
お届けしています、お気軽にご活用ください♪

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆
 
posted by Mariko at 17:48| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2019年06月09日

「感情を大切にする」ことと「感情的な人」になることは違いますよ〜


海 (2).jpg


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプでのセッションや
全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


そして、さて^^ 今回は、

「感情を大切にする」ことは
「感情的な人」になることとは違う

ことについてスピリチュアルヒントをお届けします。


◇「自分の気持ち」や「感情」を大切にしているつもりで、「感情的な人」になっていませんか?


「自分の気持ち」や「感情」、
これは、もちろん、大切にするのがいいことひらめき

「自分を大切にする」ということとも
つながっているテーマですよね。

「自分を大切にする」には、もちろん、
「自分の気持ち」や「感情」を
大切にすることが必要になってきます。


が、これ、けっこう多くの方が、
ちょっと困ったり戸惑ったりするテーマなんですよね^^;


え〜?
自分を大切にするって、どうすること?
自分の気持ちや大切にするって?
感情を大切にするって?

そんなことをすると
ワガママな人になってしまいそう・・・
みんなに受け入れられなくなってしまうのでは・・・
一人ぽっちになってしまうのでは・・・

そんなふうになるのはいや、コワイ・・・
どうすればいいかわからない・・・

と、今までどおり自分を抑え続ける人もいますし。


ある意味、素直に、
自分の気持ちや感情を表現しはじめて、

結果、他者への配慮を欠いたり、
意識やエネルギーの状態が粗い、
感情的な人になってしまうタイプの人もいます。

いつも感情的なタイプの人もいれば、

前者の自分を抑え続けた人が
あるとき臨界点に達して後者になる場合もありますし、

通常は前者で自分を抑えているんだけれど、
状況などによってときどき後者になる場合もあります。

(状況などによって、というのは、例えば、
 身内など近しい人には後者になる、
 お金を払っている場合は後者になる、
 みたいな感じのことです。)


これ、前者も、後者も、アンバランスなのです。

「自分を大切にする」ことや
「自分の気持ち」や「感情」を大切にすることは
決して、自分「だけ」を大切にすることではありません。

自分のことを大切にするときには、
他者のことも大切にして尊重する必要があります。

スピリチュアルな法則や宇宙の真理では、

自分は他者であり、他者は自分、
自分にしていることは他者にしていること、
他者にすることは自分にすること、

であり、それと矛盾することをすれば
いずれどこかで破綻することになります。


前者の自分を抑えるタイプにとっては、

自分を大切にしつつ、他者も尊重する。
その視点や方法を学ぶことがポイントになります。

具体的には、

・自分か他者かどちらか一方しか大切にできないという思い込みのリニューアル

・お互いを尊重しあうコミュニケーションのスキルや実践

などが挙げられます。


後者には、それに加えて、
後者独特の問題点があります。

前者の場合だと、
自分で「抑えている」という自覚があります。
どうすればいいかわからないけれど
このままではいけないのだろうな・・・
とウスウスは感じているので、
問題意識がある程度はあるのですが、

後者の場合は、
感情的であることを
「自分を大切にすること」と勘違いしてしまい
真には自分を大切にできていない自覚がないため、
その状態に停滞してしまうリスクがあるのです。


「自分の気持ち」や「感情」を大切にする。

この第一段階は、
自分の内側−内面で大切にする、ということです。

自分のどんな気持ちや感情も、
自分自身が否定せずに受け入れる、ということです。

自分の内面で、気持ちや感情を抑圧せずに、
自分自身が感じて味わう、ということです。


そして、その後、
場合によっては第二段階が発生します。

伝えた方がよい相手がいる場合は、
適切な形で相手に伝える段階です。

適切な形、とは、
・上の第一段階を自分自身で行なってから。
・自分に正直に。
・相手にも配慮して。
ということです。


そうしたプロセスをへて
意識やエネルギーは穏やかな方向へと移行していきます。


「自分の気持ち」や「感情」を大切にすることは、
自分の気持や感情を相手にぶつけることではありません。

自分の気持ちや感情は自分のもの。
相手に押し付けてよい理由はどこにもありません。

また、自分の意識やエネルギーを
感情によってあらだて続けることでもありません。

「自分の気持ち」や「感情」を大切にするとは、
自分の気持ちや感情に、自分で責任を持つ、
放置せずに責任をもってケアする、
ということでもあるのです。

「自分を大切にする」とは、
自分自身のあり方に、自分で責任を持つ、
ということでもあるのです。

感情を見て見ぬふりをするのでなく、
感情に振り回されるのでもなく、
自分自身が自分の感情の主人になる。

(「主人公」という言葉は、
 そんなところから来ているそうですよ♪)


もちろん、人間なので、
感情的になってしまうことも
時にはあるかもしれません。

ただ、それを当たり前だと正当化してしまうと、
そこで終わりになってしまいます。

その都度、必要な反省や許しを行ないながらも、
「自分の気持ち」や「感情」を大切にする
真のバランスを意図していくことが、

気づきや変容、自分らしい人生へと
つながっていきます。


なお、
自分の内側で感情を扱うことが難しい、
感情の大きさに自分で圧倒されてしまう、
といった場合は、

・内的葛藤の解放
・過去世の影響がある場合はその解放
・思考のパターンの見直しと手放し
などに向き合うことがオススメです。

信頼できる人の個人セッションを受けるなど
他者のサポートがあると進みやすいと思います。


あと、参考記事を下にリンクしますので
まだの方はご覧になってみてください。



ご参考になれば幸いです^^



お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートを
個人セッションやスピリチュアル勉強会で
お届けしています、お気軽にご活用ください♪

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆
 
posted by Mariko at 22:00| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2019年05月08日

心のなかの「ひとりごと」に要注意


自分を信じる.jpg
−心のなかでいつも何を思ってる?−


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプやZoomでのセッションや
全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


そして、さて、今回は、

心のなかの「ひとりごと」

についてのスピリチュアルヒントです、
どうぞご覧ください^^


◇自分で自分にかけている言葉が、あなたの未来をつくる

あなたは、自分が、心のなかで、
いつも「ひとりごと」を言っていることに気づいていますか?

「インナートーク」と言われることもある
心のなかのひとりごとを、

私たちは、
目が覚めている間はいつも!
くらいの勢いで言っています。

つまり、
他の人からかけられる言葉よりも
ズッとたくさんの言葉を、
自分で自分にかけているのです。

この、
自分で自分にかけている言葉は、
とても深く作用します。

自分の内側で、
何度も何度も数多く、
繰り返されるからです。

たとえば、
他の人が褒め言葉をかけてくれても、
自分の内側で何度も否定すれば
否定のほうが強く作用する、
といった具合です。

なので、
自分が心のなかで
どんなひとりごとを言っているのか?

気づいていくこと。

そして、必要があれば、変えていくこと。

が大切です^^


一例を挙げてみると・・・

心のなかでいつも、
自分に「ダメだ」「下手だ」などの言葉を
かけていませんか?

本当にダメなの?下手なの?

実際には「上手くなる途中」「慣れていく過程」「成長の過程」なのかもしれないですよね^^


あなたが自分をどうとらえるか?
自分にどう声をかけるか?
それによって、あなたの未来は変わます。


ご参考になれば幸いです^^



お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートを
個人セッションやスピリチュアル勉強会で
お届けしています、お気軽にご活用ください♪

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆
 
posted by Mariko at 23:48| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2019年03月30日

「下手な考え休むに似たり」「考えること」についてのスピリチュアルヒント


緑の並木道と光.jpg
−その「考え」はどこかに向かってる?−


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプでのセッションや
全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


そして、さて、今回は

「下手な考え休むに似たり」
というコトワザにかけて、

「考えること」
についてのスピリチュアルヒント

をお届けします^^

ぜひチェックしてみてくださいね!


◇「考えを休ませること=考えを超えること」と「上手に考えること」のコラボ


「下手な考え休むに似たり」
というコトワザ、ありますよね。

これ、本当にそう・・・
といいましょうか、

たんに休むだけですめばいいのですが、

実は、下手な考えは、

・エネルギーを無駄に消耗し
・ストレスを増大させ
・体にも負担がかかる

と、悪いことずくめ^^;;;


私たちにダメージを与える
下手な考えの代表格は、
「グルグル思考」と
「思考停止」です。

グルグル思考は、同じことを何度も繰り返し考えること。

思考停止は、"どうしよう"などの思いで心配したり気にしたりはしているけれど、ただそれだけで、実際には考えが進んでいないこと。

グルグル思考にはまっている人も、
思考停止にはまっている人も、

本人は考えているつもりなんだけど、
実際には考えていない状態です。
下手な考えをしている状態とも言えます。

下手な考えにはまりがちな人に
「考えすぎだよ」的なことを伝えると
「でも!」と反発したり怒ったりします。

本人はちゃんと考えているつもりだし、
それが努力や頑張りだと感じてもいますので。


が、しかし!
ここは冷静に振り返りたいところで^^

その考える努力や頑張りが有効なものだとしたら、
今ごろ人生や毎日はもっと違っているはずでは?

考えても考えても人生や問題が変わらないのは、
それが下手な考えだからなのでは?

下手な考えは、
人生をこれまでのままに留め、
気づきや変容を運んでくることはありません。

なんとか解決したい変えたいと思っている問題を
解決したり変えたりすることもありません。

これまで考えても考えても
人生や問題が変わらなかったのは、
もっと考えなくてはならないのではなく、
下手な考えを繰り返していたからなのです。


では、代わりにどうすればいいのでしょうか?

鍵は、

「考えを休ませること=考えを超えること」と
「上手に考えること」のコラボ

です^^


考えを休ませるシンプルな目安としては、

・ひととおり考えても答えがでなかったらやめる
・5分考えても答えがでなかったらやめる

などがあります。

これを「難しい〜!」と感じるあなたには・・・
考えすぎ判定・下手な考えにはまりがち判定を
進呈いたします〜ジャジャーン^^

とはいえ、考えを休められるようになることは、
深い自己認識や葛藤の解放、習慣の書き換えなど
コツコツ向き合うことが必要なことですので、
今すぐできなくても安心してくださいね!

今回は、まずは、

「よかれと思って常に考え続けている状態」や
「いつかは答えが見つかると期待してグルグル思考している状態」は

実は違っている、手放したほうがいい、と、
シッカリ知ってください^^

そして、
「あれ、これ下手な考え?」と気づいたらやめる、
をコツコツ繰り返していきましょう♪

すぐにガラッと変われなくても大丈夫!

見当違いの方法を追い求めて夢中でするのと、
見当違いと知っていて気をつけていくのでは、
進む方向が違う−この差が大切で、
続けていけば結果につながります^^


また、瞑想や呼吸法も、
考えを休ませるのに役立ちます

瞑想や呼吸法の場合は、続けると、
考えを休ませるだけでなく、
考えを超えることにもつながります。

インスピレーションや直感がアップして、
通常の思考の枠を超えた
気づきや解決策を得やすくなるのです。

瞑想については、
私もときどき瞑想会を開催していますので
ぜひご活用くださいね。

TVや本のみようみまねではつかみづらい
コツやポイントをお伝えしています。

▼次回は2019年9月21日(土) 9時45分〜▼


あと、上手に考えること、これも、
なかなかに奥が深いです。

上手に考えるには、
高度なテクニックは必要なく、
シンプルに考えればOK、
論理的に考えればOK、
なのですが・・・

ある種の訓練や練習は必要ですし
(ここは、幼い頃からの積み重ねがあると強いところ)
(なくても、今からでも大丈夫!^^)

そして、それ以上に、
それをジャマするものがたくさんあって、
そのジャマするものを取り除く必要があり
これがなかなかに奥が深いのです。

ジャマするものの代表格には、

・思い込み
・不要な信念
・葛藤

などがあり、これらは、
自分自身を深く見つめて気づいていくことで手放せるものですから・・・

なかなかに奥深いことなのです。

人生のショックな出来事の体験を通じて
(例:事故・人間関係の喪失・病気など)
手放していく人も多いですが、

普段から自分自身を見つめて
自己認識を深めることで比較的穏やかに手放していく方法もあります。

私が発信しているスピリチュアルヒントや
そのサポートのためにお届けしていますので
ぜひご活用くださいね!



「考える葦」でもあるらしい私たちが
「考えること」についてのスピリチュアルヒントは、

「考えを休ませること=考えを超えること」と
「上手に考える」ことのコラボ

を意図すること。

ご参考になれば幸いです^^



お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートを
個人セッションやスピリチュアル勉強会で
お届けしています、お気軽にご活用ください♪

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆
 
posted by Mariko at 22:00| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2019年02月16日

リーダーシップ −カルマの仕組みやこれからの時代のリーダーシップ


リーダーシップ.jpg

こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプでのセッションや
 全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪


そして、さて^^ 今回は、

リーダーシップ

についてのスピリチュアルヒントをお届けします。


◇リーダーシップについての過去世のカルマって?新しい時代のリーダーシップは?


リーダーシップって、なんなんだろな?

マンガ「大奥」を読んだのがキッカケで
そんな思いがあらためてめぐりました。
(大奥は、よしながふみさんの男女逆転版のもの。)


リーダーシップにまつわる葛藤。

私の場合、それが友人知人かクライアントさんかにかかわらず、けっこうよく周りにみかけます。
(私自身にもある程度あるからかもしれません^^)

今世のみの葛藤ではなく、過去世の葛藤とも結びついたカルマの場合も、少なくありません。

というか、多い、いえ、ほとんどかも^^;

今回は、このカルマという視点も含めて、リーダーシップについてのスピリチュアルヒントを書いてみますね^^


カルマとは、
過去世に問題や課題があって、かつ、
まだ完了されていないもののこと。

また、
それが今世に影響を及ぼして、
今世の課題ともなっているもののこと。

たとえば、過去世で、政治や神事など
大きな組織で指導的な立場にあり、かつ、
その頃の体験や思いがスッキリしていないと

今世のちょっとした似た体験がキッカケで
リーダーシップを発揮することへの葛藤が
なにやらかにやら活性化して渦巻きます。

この場合のちょっした似た体験って、
学校の学級委員長とか、班長とか、
クラブ活動のキャプテンとか、
はたまた兄弟の長子とか家族の長とか、
仕事の役職とか、
そのくらいで十分キッカケになります。

ハタから見ると「そのくらい」なんだけど
本人にとっては、たとえば、
過去世で小国の民を率いていたときの
大きな葛藤のエネルギーが
そのままゴーンと感じられたりします。

(本人は過去世を具体的に見えなくても
葛藤のエネルギーは普通に感じます。
今の体験のインパクトが、
過去世の未完了の課題と結びつくことによって、
自動的に増幅されるイメージです。)


そんなふうに
過去世の葛藤のエネルギーがやってくるのは
今世と過去世がつながっていて。

ということは、逆に、
今世のリーダーシップ体験にニュートラルに向き合えると・・・
今世だけでなく過去世の葛藤のエネルギーをも解放できます。

実は、これが、カルマの解消(完了)の仕組みで、

この解消(完了)ができると、その人は、
リーダーシップを自由に使えるようになります^^


(カルマ絡みの体験に今世でニュートラルに向き合うには、いろいろな方法があります。
たとえば、深い自己認識に取り組む、意識の使い方をスピリチュアルなレベルで洗練していく、カルマの元になった過去世の出来事を本質的に理解する、過去世のヒプノセラピーやヒーリング、などなど。)

(ヒーリングルーム中今の各種メニューでもサポートしていますよ〜^^)


そんなふうにリーダーシップについての思いをめぐらせていて、さらに、ふと、

これからの新しい時代の、ユニティの時代の、
リーダーシップってなんだろか?

という思いもめぐり、しばらくして・・・


あ、たぶん、
一人ひとりが自分のリーダーになる

また、責任ということの本当の意味が
当たり前に理解されて果たされるようになる


といったことがわかりました。

(↑アカシックレコードを通じたインスピレーションみたいな感じです^^)


現代は地球全体でいろいろなことが解消・統合されていく時代。

ということは、個人レベルでも、今世は、
過去世のカルマを解消するのに向いている時代なんですよね。

こうした仕組みを分かっているとさらに解消しやすくなりますので、意識して活用したいところです^^


ちなみに、この思索のキッカケになった
マンガ「大奥」10巻には
こんなセリフが繰り広げられるシーンがあります。


・・・


「母上!
私悔しゅうございます!
天災は政ではどうにもならぬものなのに!
江戸では母上を悪く言う落首があふれております
なぜお取り締まりなりませぬのか!!」

「取り締まると民の不平不満も消えて無くなるのか」

「けれど… けれど
どの老中だってやっている事でございますのに!」

「だから私がやって良いという道理がどこにある!
良いか、民の暮らしが苦しいときに上に立つものが罵られるのは当然の事ぞ!
決して民の意を抑えこんではならぬ!」


・・・


読んだとき、「あぁ〜・・・」と、ちょっとジーンとしまして、

もしかしたら同じように感じる方がいらっしゃるかも?と思いシェアしてみました♪

(マンガ「大奥」、リーダーシップのことばかり描かれているわけではありませんが(笑)、けっこう面白いです♪)


スピリチュアルな視点からの、リーダーシップやカルマ−未完了の課題−のお話し、必要な方に届けば幸いです。

個人的にサポートを受けたい方は下のご案内からチェックしてみてくださいね^^



お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートを
個人セッションやスピリチュアル勉強会で
お届けしています、お気軽にご活用ください♪

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆

posted by Mariko at 22:55| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2019年02月08日

被害者意識が引き寄せるものは?


恭子さん20190208.jpg
−某珈琲店でアカシックリーディング♪−


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプでのセッションや
全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きで・・・


今日も、阿南市まで
アカシックリーディングに行ってきました♪

ご縁をいただき深い時間をご一緒させていただけること、本当にありがたく感謝です^人^


さて、今日のスピリチュアルヒントは

被害者意識

についてです、どうぞご覧ください^^


◇「被害者意識」という甘いワナ


もし、あなたが、

いつも、
自分はひどい目にあう、
損をすることが多い、
割りをくうことが多い、
被害者だ、

などの思いでいるならば・・・

その「被害者意識」は手放したほうがいいです。

いつも不平不満が多い人や
いつも我慢してばかりと感じている人なんかも
同様です。

(「いつも」っていうところがポイント^^)


被害者意識って、どいうものなのか?
なぜ手放したほうがいいのか?

かーなり深いテーマのため、
1ブログ記事で網羅して書くのは難しく・・・

今回は、サクッ!と、

「被害者意識を手放したほうがいい理由の1つ」と

「被害者意識を手放せないよくある理由の1つ」を

ザクザクッ!と、紹介しますね^^


被害者意識を手放したほうがいい理由の1つ。

あなたが被害者の意識でいると、
被害や加害者を引き寄せるからです。

(実際の事象や人物を引き寄せたり、
さらにそれらを被害者意識でとらえたり。)

(あなたの意識があなたの現実をつくっています。)

あなたは
「実際に被害にあっているんです、
 だから被害者なんです」
と言うかもしれませんが、

実際には、
あなたが自分を被害者と思っているその意識が、
被害や加害者を引き寄せているのです。

あなたの人生がいつもそうなのは、
あなたがその仕組みのなかで生きているからです。

(たまたま1回だけとかなら別かもですが^^)


被害者意識を手放したほうがいい理由は
ほかにもいろいろありますが、
もうこの1つで充分なインパクトではないでしょうか?^^


そして、
被害者意識を手放せないよくある理由の1つ。

これ、大事ですので、注意深く読んでください。

自分が正しいと思えるから。酔えるから。です。

いつも被害者のかわいそうな私・・・
そんな自己憐憫の思いとセットになっていることも多いです。


これ、もう、甘いワナなんですよね。

ひどい目にあっているカワイソウな私・・・
と思いながら、
なにやら気持ちいい、
悲劇のヒロイン、
酔っている・・・

ここにはまっている間は、永遠に変わらないです。

自分も、人生も。

人のせいにして、自分は被害者。

なんて甘いゲームでしょうか。


目を覚まそう^^


今回はザックリ版のスピリチュアルヒントでした♪

ザックリだけど、実は、かーなり深いですよ〜。


あとちょっとで何か気づきそうにモヤッとする方は
アカシックリーディングがオススメです。

正面から自分を見つめて被害者意識を手放したい!
サポートがほしい!方へのオススメは気づき塾。

両方、下の案内からチェックしてみてください^^


お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートを
個人セッションやスピリチュアル勉強会で
お届けしています、お気軽にご活用ください♪

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆
 
posted by Mariko at 22:26| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2019年01月27日

自信−「自分を信じる」ことについて


ハート.jpg
−自分を信じていますか?−


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプでのセッションや
 全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪

さて、今回は

自信

についてのスピリチュアルヒントです^^

(最近、自信についてのご相談やお話しが、仕事でも身の周りでも多かったので書いてみようかな♪と)


◇自信の本質って、なに?



「やりたいことがあるけれど、自信がない・・・」

こんな言葉を聞くこと、ありますよね。
自分自身そんな気持ちです、という方もいらっしゃるかもしれません。

そんなとき、どうすればいいのか?


もしも、その自信のなさが、
経験の少なさや実績の少なさ、
技術がまだまだ、など
これから積み上げることで解消できるものなら
積み上げていけばいいですよね。
とてもシンプルです^^


が、もし、そうでないならば・・・

たとえば、

これから積み上げていけば解消できると頭では理解しているのに

「本当にできるんだろうか」
「いつまでもできなかったどうしよう」

などの不安や心配が大きくふくらんでしまって
一歩目が踏み出せなかったり、
前向きに取り組みきれなかったり、
諦めてしまったり・・・

あるいは、

自分なりによりよくなっても、
いつまでたっても
「まだ充分ではないか」という思いを
どうしても振り切ることができない・・・

などであるならば・・・


経験や実績や技術ではなく、

自分を信じているか?

というより本質的なところを見つめる必要があります。

自分を信じていないと、経験や実績、技術など目に見える部分がアップしても自信が持てないからです。


この仕組みを知らないと、

自信がないからもっと努力しないといけない、と、
さらなる経験や実績、技術を追い求めてしまいます。

ときには、
権威者からの保証や承認を得ることにこだわったり
勉強マニアや資格マニアになってしまうことも
あるかもしれれません。

それらの努力自体が悪いわけではありませんが、
問題は、自分を信じていなければ、
どれだけ努力しても、どれだけ結果を得ても、
やっぱり自信が持てない、ということです。

仕組みを知らずに、

頑張って努力し続けて、
でもやっぱり自信がない・・・
まだ足りないのか・・・・
自分はダメなのか・・・・

と悪循環してさらに自信を失う・・・

そんなの、悲しいですよね;_;


ですので、ぜひ、
今回お伝えしている仕組みを知ってください。

あなたが自信がない原因は、

経験や実績や技術かもしれない、
けれど、もしかすると、

自分を信じていないという
より本質的なところがポイントなのかもしれない。

もしそうであるならば、
経験や実績や技術ではなく、
「自分を信じる」こと自体に向き合う必要があります。


自分を信じることに向き合うにはどうすればいいのか?

いわゆる、内観、自己認識などといわれる、
自分を深く見つめて自分を知っていくこと、です。

そのプロセスで
不要な思い込みや葛藤を手放していくことも大切です。

一朝一夕でどうにかなることではなく、
じっくり、ゆっくり、が大切なこと。
(急がば回れのイメージ。)

一人での取り組みが難しいところでもありますので
(自分の枠を外すタイプのことは
 自分1人ではやりづらいのが原則)
適切なサポートを得ることも大切です。

この場合のサポートには
身近な人は向いていないので
(自分の枠を外すタイプのサポートには
 身近な人は向いていないのも原則)
少し距離感のあって客観的な視点や広い視野がある、
できれば専門家が、心強いところです。

私も、気づき塾 基礎コースアカシックリーディングなどでサポートしていますので、気になる方はぜひチェックしてみてください^^


もちろん、他者のサポートを活用する場合も、
「自分で自分を見つめる」スタンスは必須ですよ〜!

自信つながりで下の記事もご参考になると思います、よかったらこちらもご覧くださいね^^

▼参考記事


ご参考になれば幸いです^^



お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートを
個人セッションやスピリチュアル勉強会で
お届けしています、お気軽にご活用ください♪

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆

posted by Mariko at 22:22| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント

2019年01月22日

キーワードは「クリエイト」


20190121満月.JPG
−2019.1.21の満月−


こんにちは^^
ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に

・アカシックリーダー
・スピリチュアルセラピスト
・自分のあり方ナビゲーター

として活動しておりまして、
(スカイプでのセッションや
 全国への出張も承っております^^)

特に、

「自分自身を見つめること(自己認識)」
「在り方(ありかた)」

へのサポートが大好きです♪

さて、今回は、昨日の満月&新月をキッカケに
あらためて思ったことをシェアしてみます^^


◇自分の意識が大きくなると使えるエネルギーが増え、クリエイトできることも大きくなる


昨日は満月&月食でしたね。

ピッタリタイムは14時すぎながら、
朝からエネルギーの切り替わり感がありありで。

夜は、暗くなりはじめて昇ってきた月が
とても大きくてビックリしました。

スーパームーンだったみたいですね^^

そんな満月&月食のエネルギーのなかで、
少しキッカケもありあらためて思ったことがあり、
このブログでもシェアしてみます。


キーワードは「クリエイト」。
 
私たちって、長年の社会生活のなかで、

今の状況や条件はコレ、
そのなかでできることはコレ、
(逆にいうとアレはできない)、

といった回路で思考をしがちです。
(=エネルギーを注ぎがち・使いがち)

これはこれで、悪いということでもないです。
堅実だったり、地に足が着いていたり、
といったことにはプラスに作用しますので。

が、それ「だけ」だと、
新しいことが起こりづらいです。
望む変化のためのブレイクスルーも起こりづらい。

そこを越えていくには、

 「クリエイトする

ということがキーワードになるかな、と思います。


今はなにもない、ゼロ。
でも、それは関係なくて、
自分が思えばそれをつくりだせる。
クリエイトすることができる。

私たち人間の意識や思考には、その力があります。

思考の現実化とか引き寄せとかっていわれるヤツですね。

な〜んにもないから、
私がここから生み出していこー!
いぇーい、カモーン!

笑!

そんな感じで?!^^
「スカッ!」と思えると、あるいは
「スルッ!」と思えると、
さらには当たり前のように思えると、いい感じ。


そういったクリエイトをしていくときのポイントのひとつに、

思いもよらない方法で実現することを自分の内側で許しているか?

ということがあります。

たとえば、

グンとステップアップするのだから、
これまで以上に頑張らなくてはいけない?
犠牲やリスクも負わなければいけない?

とは限らなくて、

(それ↑実は従来のやり方、それで新しいことを起こせるとは限らない、むしろ違ってること多々あり^^)

ただシンプルに
思いもよらないことが起こることを許して

視野を広げたり、概念を書き換えたり、
それによって、自分の意識や思考を大きくする、
つまり自分が使うエネルギーを大きくする
そのことでクリエイトできることも大きくなる

(そこには人との縁や協力も含まれていたり)


思いもよらないことが起こることを許す。

まずは、それが大切と知っていること。

そして、自分を信じて、一歩ずつそれを実践してみること。

思いもよらないことが起こることを許す、
これは慣れないと怖かったりもするので、
怖がる自分をヨシヨシとハグすることも大事にしながら、

一歩ずつ、実践していくこと。

そして、慣れてきたら、一歩がだんだん大きくなったり、走ったり、できるようになる。


クリエイトする感覚、つかんでまいりましょう〜♪

ご参考になれば幸いです。^^



お一人おひとりにあわせた
具体的なアドバイスやサポートを
個人セッションやスピリチュアル勉強会で
お届けしています、お気軽にご活用ください♪

初めての方やメニューを迷う方には、まずは
アカシックリーディング」がオススメです。
(スピリチュアルカウンセリングとしてのご利用もOK)

深い自己認識により自分の本質に目覚め
「自分のあり方」を変容させる

Webサイトでほかのメニューもご覧いただけます

このブログの更新お知らせメール登録は

LINE@をお友達登録いただくと

・お誕生月に使える割引クーポン
・クーポンをゲットできるポイントカード

のお得なサービスや
毎月のスピリチュアルメッセージ、
ヒーリングルーム中今のお知らせを受け取れます♪

セッションやWSのご予約もLINEでOK♪
ぜひお友達になってくださいね^^

友だち追加
上のボタンクリックでうまくいかない場合や
パソコンでご覧くださっている場合は
LINEでID「@pzs2490m」を検索してみてください^^

日本の神さまや神社の情報発信もしています☆

posted by Mariko at 16:57| Comment(0) | 自分自身を生きるヒント